ID非公開

2021/1/24 10:56

66回答

司法試験の合格率は40% 行政書士試験の合格率は10% 行政書士のほうが4倍難しいよな?

資格113閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

>新しい業務をクリエイティブな発想で開拓したと思っている行政書士は、たいていの場合他士業法違反の業務を思いついただけです。 そんな的を射た回答をされると傷付くのでやめてもらっていいですか

お礼日時:1/25 8:57

その他の回答(5件)

0

ID非公開

2021/1/24 15:31

クリエイティブな発想は必要です

3

本気ですか??

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/24 19:51

行政書士試験で法律の能力100%っしょ! 何かおかしいですか

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

司法試験の合格率は実質1%未満の事務方最高峰の国家資格です。なお医師免許の合格率は90%、税理士試験の合格点数は60点以上…種明かしです。医師免許はまず医学部に受かりません。受かったとて大半は途中退学…で、最後まで残った精鋭の1割が最後の試験で脱落。実質合格率1%未満の理系最高峰の資格です。税理士試験は…アレ点数が高い者から先着何名様です。勝手に合格者数を内緒で操作しています。よって満点近くないとやっぱり突破できず実質合格率1%とされてます。この2つが複合したのが司法試験です。最凶最悪なキ○チガイ世界へようこそ‼︎(`・ω・´)

0

司法試験受験資格得る為に、一度振るいに掛けられるからの話では? 極端な例を挙げるならば、教習所通って普通免許取る確率と、一発試験も含めた合格率を比べているのと同様な!

0

行政書士って、役所勤めを一定すれば、申請で取得できるのでは? 定年後の仕事なのかな?