ロボットやSFアニメで、他の作品がやってないことをしていると、個性を感じた作品ってありますか・・・?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさま回答ありがとうございます! そういえばほかならぬ主人公が、洗脳されたわけでもなく 敵になるって初めてくらいかもですね・・・?

お礼日時:1/24 15:04

その他の回答(6件)

0

他の作品がやってないことをしてる、なんてのはSFの基本です。 例えば 「海のトリトン」では敵が怪獣一匹ではなく、偵察通信部隊や集団戦を仕掛けてきて、最後は主人公が敵の大量虐殺をして後悔します。 「宇宙戦艦ヤマト」では、それまで軍国主義の権化のように言われ、避けられてきた戦艦大和と軍を肯定的に描きながら反戦平和を説くという離れ業をやりました。 「機動戦士ガンダム」では巨大ロボがデウスエクスマキナでなく、万能でないただの機械になり、やられメカに量産型という概念を持ち込んだ一方で無名の乗員の末期の叫びに人生を担わせる演出を持ち込みました。 てか、これみんな富野監督噛んでるな。

0

エヴァンゲリオンとナデシコですね どちらも共通して挙げられるのが 外部受電方式だと言う事 エヴァはアンビリカルケーブルで エステバリスは重力波収束ビームで 共に外部電源で動いています (短時間であれば、内蔵電源でも活動可能で、外部バッテリーが有る点も同じ) 実は、ロボットと言う物はもの凄くエネルギーを消費する物です (空想科学読本でその辺りのツッコミがありますが) 今までのスーパーロボット系って その設定を無視してたり ゲッターなんちゃらとか 光子力なにがしと言った架空のエネルギーで お茶を濁しています そう言った意味では、外部電源供給方式と言うのは リアリティがあります あとは操作方式 誰しも、一度は考えた事はないでしょうか? 二本のレバーと二つのフットペダルで 一体どうやって、モビルスーツを操縦しているのかと言うことを 一応、後付け設定で、マクロパターンの組み合わせで 動いていると言う説がありますが それでも、厳しいところがあります ダイモスや、ガンバスターや、ライジンオーの様な マスタースレイブ方式ならば 一見可能な様に思えますが、それでも無理があります 余談ですが、ノリコが縮退炉を取り出す際は 絶対に心臓をえぐり出さなければ 取り出せない筈なんですが・・・ それはさておき、エヴァもエステバリスも 神経接続とIFSシステムにより マシンと繋がる事により 操作すると言う操縦系も 納得させられた上に新鮮でしたね

0

「妖怪伝 猫目小僧」 絵本の読み上げでもなければ、平面人形に特撮効果を足したというか、カメラの絞りを多用したアナログ一眼カメラの効果の多用、口パクは無し、一貫性の無い効果の連続で観てて飽きない。他に類がないほど描くシーンの演出が斬新で、後にも先にもこの作品の切り開いた映像分野に似ている作品が見当たらない。 今見るとチャチイ部分も見られますが、このチャチさと不安をあおるような不安定さが 不気味さを生み出すのです。意外とこんな映像が子供に悪夢を想像させるので、狙ってやったとすれば恐るべきこと。アナログ全開ならではですね。 今ならスマホと人形と背景セットを用意すれば個人でできるレベルなのかもしれませんが、煙や火薬、絵具入りの水とか撮影場所が毎回ひどくなるので、でもこの効果をパソコンで処理すると生の感覚が失われるという。 バッサリ稚拙と切り捨てられないんだよなぁ。

0

トップをねらえ! トップガンとエースをねらえを足して割ったタイトル。 前半はエースをねらえのオマージュというかパロディやスポ根を徹底的に取り入れた。マシーン兵器乗りこなすのに鉄下駄はいて石段駆け上がるとかいらんやろ!

0

大体続編でも「他でやってないことをやろう」ってしてるので、個性のない作品をそもそも見たことがありませんが。 日常系だって作品ごとにずいぶん違います。