中学受験はしない、小4ー小6の子の通塾について。アドバイスください。 中学受験はしない、小3の子供がいます。

小学校 | 中学校135閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とてもわかりやすく明確なアドバイスありがとうございます。 中学受験はしない高校トップ校受験を目指した選抜クラス、と言うのが小5からある塾なので、そのクラスに入れるよう小4は家庭学習を続けていきます。アドバイス通り小4の冬あたりから入塾させようと思います。

お礼日時:1/26 8:48

その他の回答(8件)

0

ID非公開

2021/1/25 17:23

中学受験のための塾(進学塾)と、中学受験を目的としない塾ってそもそも会社からして別ではないのでしょうか。私の地域では明確に別です。後者ではいくら学力が伸びても受験を強くは勧められません(進学塾に行っても通じますよと一応面談で言われはするみたいですが、それだけ)。

ありがとうございます。 うちの地域では、受験する子も受験しない子も両方受け入れてる大手塾や個人塾が多いです。 塾の中でクラスが多数あって、分かれてる感じです。

0

現段階で上位クラスに入る可能性はお持ちと思いますが、通塾すれば、塾のペースに乗せられて、中学受験せざるを得なくなると思います。 今は塾外なので(全国の)成績上位のお子さんが見えない状況ですが、塾の上位クラスに入ると、できるお子さんとたくさん出会われるようになりますし、多くの層を知るようになります。 そこで本人がモチベーションを維持できるか、それとも嫌になるか、のいずれかだと思います。 ただ、中学受験前提でないのに、塾の上位クラスなどを目指されると、本人が混乱する可能性があるのではないかと感じます。 本人がどう感じるかにもよりますが、一度そこに入ることで、現在の状況が落ち着く方向になればベストだと思いますが、中学受験を目指さないのであれば、今から通塾を検討しなくてもよいように思います。

0

頭が良く、プライドは高い、完璧主義、ではないでしょうか? 塾に入ったらすごく伸びるでしょうね。 もう回りから言われてやる、より 自分の目標を定めてやるほうが向いているし、できるのでしょう。 四年生はとりあえず資格、漢字検定、英検などを頑張って、五年から塾で良いと思います。 いま、四年生からいっちゃうと、受験関係ないのにちょっと混乱するかな。と。 あと一年はちょっと本人に 計画させてみて、それをチェックするくらいで。 任せてもやると思います。

この、やらないのにやめない、でも完璧にやりたい、結局親子平行線、お互い体力消耗、でも小学校の勉強はできる、、ていうパターンが一緒です。 親はほとほと疲れます。 もう、若いお兄さんに教えてもらったらやる気でるのかなって、今日考えてました。 特に頭が良いと親も伸ばしてあげたいから、余計やきもきしますよね。。 元が頭よいっていうのもありますし。

0

塾によると思います。 ただ、基本的なことがそこそこできているのであれば、補習塾より進学塾の方がレベル的にはよいのかなとは思います。 でも、一度足を踏み入れるとずるずると受験への流れに乗せられていくこともあります。 そこは、今の段階でいいので、「受験はしない」親子で確認された方がよいかと思います。 親の言うことはきかなくなる・・・わかります(笑) もう、親以外の人から教わった方がいいですよ。 親はプロじゃないし、たとえプロでも・・・いやプロこそ他人に任せています。 親子はあくまで親子です。 親以外とのつながりを経験するというのも、今後の人生のおいてプラスの経験ととらえたらいいと思います。 おそらく、塾へ行くと、学校内でのプライドはへし折られることもあるかと思います。 それもまたいい経験なんじゃないでしょうか。 でも、せっかく地頭がよいお子さんなら、あまり机の上のお勉強に集中しすぎないように、いろいろな実体験も積ませてあげてください。 せっかくの能力を、受験一直線の塾へ入ってレールにのったがためにつぶしてしまったお子さんたちも見ていて、残念だなと思います。 うちの下の子は、先取り学習を「学校の授業がつまらなくなる」と言ってやめた経緯があります。 その分、自分の好きなことをとことんやる時間を作り、将来の進路に影響しました。 小学生のうちしか、本当に好きなことに没頭する時間はなかなかとれません。一般的に言われる「いい大学」に行くかどうかより、そういうものがある子の方が、将来的には強いと思います。

0

5年生で高校受験向けの塾に通い始める子は一定数いるし、6年生からはかなりいる地域でした。 4年生からそのコースがあるなら通わせてもいいのでは? ただ、そのために4年生で中学受験用の塾に入るのは無駄。 だから、高校受験用のコースで4年生がないなら、家庭学習でいいはず。 もし、学校の勉強が簡単すぎてつまらなくて苦痛なレベルなら、公立中でまた繰り返すのは可哀想だから、中学受験したほうがいい場合もある。(うちはそれで中学受験に切り替えました)