旦那が糖尿病と診断され、食事療法をするとの事で旦那と一緒に栄養士から食事についての説明を受けました。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 栄養士さんからの意見と言うことで、納得しました。 これから話し合ってみます。

お礼日時:1/24 16:00

その他の回答(3件)

1

糖質(ごはんや麺)を減らす代わりに、何かで満たさないと、満腹感がないですので、目を引く主催と副菜をたくさん作ってあげるとよいですね。キノコや野菜や、こんにやく、などでかさを増すといいですよ。 あと、だんだんに味付けを薄くする(半年とかかけて)味が薄いと、がっつり食べる気が失せる、というか、濃いとごはんがすすみますね。 でも急に薄くすると、感づいて、まずくて、食べたくないとわがままを言います。 うちの旦那も糖尿ですが、豆腐が好きなので、まず冷ややっこや湯豆腐で満腹にさせてます。 ラーメンも外では食べてるのかもですが、野菜がうーんと乗ってるやつとか、少し考えるようになりました。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 私もこんにゃくやきのこなどでかさ増ししています。 量や味について何か言われたことはありません。 息抜きと思って週末一緒にラーメンを食べに行ったりすることもあるのですが、こっそり食べに行くならわざわざ息抜きにいくこともないのかなぁと思っています。 こっそり食事以外のものを食べることで悩んでいます。

1

糖尿病は食べ過ぎばかりが原因でありません。 一番はストレスでしょうか。 昔の人のストレスは飢餓です。 ストレスを感じると食欲が出て体に栄養を蓄えようとします。 それによりストレスを乗り越えるのです。 2番目は、遺伝。 3番目は、すい臓の疲弊です。 すい臓は、肉や油の分解酵素を出すところです。 これらの食べ過ぎで、すい臓の機能が低下します。 栄養士さんに指導を受けご飯は何g。 卵に、牛乳、野菜にと指導されます。 しかし、腹減っては逆効果です。 ストレスでますます悪化します。 ご飯の量は適度に必要です。 控えたほうが良いのは甘いものと動物性食品です。 あとは普通の食事でよいと思います。 毎日肉はダメと言っているわけではなく、1週間に一回ぐらい食べても良いでしょう。 頑張り過ぎないことです。 逆効果にしか働きません。 ラーメン屋お菓子を食べたくなるので。 食事をしっかりとれば,間食も減るでしょう。

1人がナイス!しています

早速回答ありがとうございます。 ご飯の量、肉、魚の量、野菜の量、などから糖質、脂質、たんぱく質、カロリーを計算して3食作っています。 食事療法を始めてから一度、病院に検査に行って数値が良くなってると言われてから治った気になったのか、病院にも全く行かなくなってしまいました。 旦那から『今日はラーメン食べたいから良い?』って聞いてもらえたら量やカロリーを調整して食べさせることが出来るのですが、隠れて食べてしまうので困っています。

1

糖尿は痛くも痒くも無いんでね 自己節制は自分に甘い人には難しかったりします 後天性はまぁ自分に甘い人が多いですね 血糖が高い状態が続くと、昔は末端切断などありましたが 痺れや腎臓が悪くなり透析したり、目がみえにくくなったりとかはありますが 薬でそこまで悪化するのも少ないです ご家族のサポートがあるご主人はありがたいですよ 薬服用せず食事、運動気をつけて数値改善するよう もう一度話しあってみてください

1人がナイス!しています

早速回答ありがとうございます。 今は切断や失明は少ないとの事で少し安心しました。 食事療法始めてから旦那が20キロくらい痩せたので、治った気になっているのかもしれませんね。 たまに息子とおやつを食べるときに可哀想なので一口味見程度にあげたりしていたんですが、それも改めようと思いました。