最近僕は歌を練習しているのですが、

カラオケ21閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

③ アンザッツ1 https://youtu.be/voqrQGWWIUk アンザッツ2 https://youtu.be/GMDpDVCmOHQ ※こちらは1のような地声で耐える練習ではなく、誰もが強力な甲状舌骨筋(喉仏を引き上げる筋肉)に胸骨甲状筋(喉仏を引き下げる筋肉)を拮抗させて、胸骨甲状筋の筋力を強化するトレーニングでもあるということです。 この音質を出すコツは、声を喉仏に当てるイメージ(胸骨甲状筋が収縮)と、声を前方に押し出すようなイメージ(甲状舌骨筋が収縮)を重ねることです。 まずは動画のように地声中音域で始めて、馴れたら半音ずつ上げていき、甲状舌骨筋が勝って喉仏が上がってしまう直前の音をメインに使って、筋力アップとともに半音ずつ開拓していくかんじです。 アンザッツ1の影響で甲状舌骨筋ばかりが発達するのは絶対にダメなので、必ず2もやってください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!

お礼日時:1/25 21:06