『①光は粒子であり波なのだ』とあるおじいさんから聞いたことがあります。

天文、宇宙26閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

あるおじいさん以外の方、大変分かり易く教えて頂き、ありがとうございました。 あるおじいさん(111211332)、引き続き物理独学一生頑張って見てください(^^)/

お礼日時:1/27 19:35

その他の回答(2件)

0

誤りではありません。 光の構成要素である「光子」は、量子の一種です。 量子は粒子の性質を持つとともに、同時に波動の性質を持ちます。これは「粒子と波動の二重性」と呼ばれ、媒体があるとかないとかを抜きにしても明らかに矛盾しています。しかし、これは物理学的事実なのです。 要約すれば、おじいさんの言っていることは矛盾していますが、誤ってはいません。むしろ、矛盾しているから正しいのです。 このことについてよりご興味をお示しになるようならば、量子力学を学ばれることをお勧めします。眉唾物の似非科学が多い量子力学ですが、きちんと学べばこの理由を探ることができます。

あるおじいさん、こんばんは。 >矛盾しているから正しいのです。<は矛盾ですね。お大事になさってください。 あるおじいさん、引き続き物理独学一生頑張って見てください(^^)/

0

「媒体」または「媒質」といえば普通は物質ですが、光の媒体または媒質は、物質ではなくて「空間」であると解釈すれば良いのではないでしょうか。 このように考えれば、空間が歪むことによって光の経路が曲がるという事もすっきり理解出来るのではないでしょうか。