「シン・ウルトラマン」特報映像の感想聞かせて下さい!

1人が共感しています

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

山と鉄柱、電線や家いえなんかもミニチュアに見えるCGですよね。狙ったんでしょうね。だったらミニチュアでやれば良いじゃん!と言いたいところですがそこはそこ。楽しみですね。ありがとうございました。

お礼日時:2/4 9:34

その他の回答(5件)

0

ウルトラ警備隊ではありません!科学特別捜査隊(略称は科学特捜隊または科特隊)です! 怪獣のCGは期待以上のものではありませんでしたが、あれは懐かしいウルトラマン(TypeC)ですね。カラータイマー…気になりませんでした。

0

テレビ版はたくましくて頼もしい、正に「我らのウルトラマン」という印象を シンの方はスマートで神秘的な印象を受けました。 ヒーローとしての存在だけでなく、一人(一体?一匹?)の生物としてのウルトラマンを観る事が出来そうで大変楽しみです。

0

怪獣もウルトラマンもCG丸出しで、ゲーム画面かよって思った。

0

目まぐるしく切り替わるカット 一瞬写る「巨大人型生物」ウルトラマン(仮) の報告書 ぐゎばっと開くガボラの装甲の中からゼルエルの顔が ってあたりが、ああ、庵野秀明のイメージするウルトラマンなんだなぁ…と 個人的にゃあウジ虫のごとく蠕動するネロンガとガボラがたまらん!

0

「あれ、Cタイプやん。」と、 オールドファンにはなんかホッとする画でした。 カラータイマー位置は明確に映していなかったのがやはりきになります。 ネロンガ、CG ...残念