春の山の危険性について質問です。 私は今年の春に川の源流に行ってみたいと思ったのですが、そこはかなり山の森の深くらしいのです。

登山 | 季節のおでかけ67閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

川の源流といっても、どこの川か、で全然違います。 先の回答にあるように、黒部川の源流とかなら、春はまだ深い雪の中の北アルプス山中で、ガチの登山になり、お話の感じでは不可能と言って良いでしょう。 夏は雲ノ平と呼ばれる素晴らしい場所なんですが。 また、源流を求める山歩きは、沢登りというジャンルがあります。これはロープを使って滝を登ったり、けっこう危険を伴う遊びになり、登山とは別の技量と道具が必要になりますし、経験の無い人には無理です。 一番良いのは、登山道脇に「ここが源流」と書いてあるようなところが、比較的安全でしょう。 奥多摩の更に奥に、笠取山という山があり、ここに多摩川の源流があります。 最初の1滴というものを見てみたいのであれば、ここは良いと思います。 もちろん登山の格好で。 それと、高尾山やら御岳山やらを下から歩く練習ですね。

1人がナイス!しています

0

そことは、どこですか? 姫川源流なら長靴があれば行けそうです。 黒部川源流なら夏でも難しい。

3

暦の上の春は3月から5月。でも地域によっては6月頃まで入ります。さらに、多雪地域と無雪地帯でも、大きく事情は違います。 具体的に言えば、3月の日本海側の源流に入渓するのは、危険極まりない行為で、素人なら自殺行為そのものです。 服装とか持ち物以前の問題です。これが理解できないなら、近付かないことです。

3人がナイス!しています

0

具体的にどちらの源流でしょうか?それによって服装も装備も変わります。地域と標高によりますが、源流域は春といえど雪がありますので、まずは夏に訪れることをおすすめします。訓練ですが近場の人がよく入っている低山から登り始めて体力付けたら良いと思います。

0

積雪のある山かどうか、 熊の生息・生活範囲か。 で、危険性はそれぞれ違うと思います。