苦手な人(個人)から有償イラストの依頼をされたらどうしていますか?

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

同じ対応の人がいてちょっと安心しました。 一応、どうして料金が発生するのか、 時間がかかる等の説明はしていますが、 よくこれだけ料金が上がっても依頼するなぁとは思います。 苦手だとちょっとした修正も値段を上げるので、 1箇所の修正料だけで1万行く事すらあります(笑) こちらとしては、 苦手な人の方がもはやお得なので、全然良いのですけどね。 そうですね、 あまりにもハイリスクすぎる依頼者は断るべきですね。

その他の回答(3件)

5

失礼を承知で言わせて頂けば苦手と感じる人が多すぎるのでは。 つか、もっとはっきり言うなら、知らない人との有償依頼のやり取りそのものが苦手なのでは。 はっきり言えば世間なれしてない世代の趣味の絵の有償依頼なら、時間や金や描き手がかける手間がどんなものか分かってなくてしかも連絡文面は成熟してなくて分かりにくく、要領を得ず、対応はルーズになりがちです。 知り合いに描いてやるのと全然違って当たり前です。つまり、貴方が苦手と感じることが常態なわけです。 そういう人達を相手に商売を続けるなら、誰が相手でも未熟であることを前提に準備すべきです。 依頼内容にはフォーマットを用意するとか確認表を作ってチェック項目を潰していくとか。 趣味のお絵かきなら四角四面に仕事の効率とか利益性とか考えてやることもないでしょうが、同じことを依頼して違う料金だったなどと万一SNSで拡散されたら収集がつかなくなります。 苦手と感じる人にその都度その場で対応を変えるのではなく、しっかりした対応マニュアルを持つことを勧めます。 相手が苦手だろうが、嫌いだろうが、金を落としてくれるなら関係ありません。

5人がナイス!しています

苦手な人が多いのはわかっています。 なので、そういう人にも対応できるようにしています。 受ける時に必要な事なので記入してくださいと 箇条書きのテンプレートを送っており、 指示のない部分はお任せという認識な事と、 不明点や指示のない部分の修正は 有料修正となる事は事前に説明しています。 依頼内容により料金が大きく変わる事や、 納期やスケジュール状況でも料金が変わる事は書いており、 万が一、料金が違うと拡散されても問題がないようにしています。 全く同じ絵(納期やサイズ等も同じ)を同時に2人から依頼されて、 2人が連絡を取り合って情報の共有をしていたら 料金を上げた事がバレると思いますが、 そうでもない場合はバレないようになっていますが、 そんな事はほぼあり得ないと思っています。

1

こちらの条件をすべてクリアした上での依頼だと断りにくいのですが、「そのイラストは私のテイストではないので描く自信がありません。ごめんなさい」と断ってます。相手が嫌いな人でも誰でも、内容によっては同じように断ってます。

1人がナイス!しています

私はただ断るともったいないかなぁと思い 断られても良いやと言う気持ちで高く見積もりを出しますが、 面倒ですし断る人が多いのかもしれませんね。 内容が合わない場合は、 私も苦手でも苦手な人じゃなくても断ります。

1

そもそも依頼窓口をskebに限定しますね。 skeb経由での依頼だったら いやな依頼は無視することでキャンセルできるので。

1人がナイス!しています