回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/15 6:18

1414回答

10年後に余震なんてあるのですか?

1人が共感しています

回答(14件)

0

【気象庁】の公式サイトにある記述より一部を引用します。 余震とは何ですか? なぜ、一ヶ月以上もたって発生した地震が余震だと分かるのですか? 余震は大きな地震の直後ほど発生数は多く、時間が経つにつれだんだんと減っていきますが、一ヶ月以上、あるいは数十年以上にわたって続くものもあります。余震は、本震の時の断層運動によって生じた破壊が徐々に静まる過程で発生していると考えられています。発生した地震が余震であるか、そうでないかの区別は明確にはできませんが、概ね本震の断層に沿って地震が多数発生している場所を余震域と考え、その中で発生した地震を余震として扱うことが一般的です。 https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq7.html#6 【産経新聞】の下記の見出しの記事より一部を引用します。 東日本大震災「余震」なくなる? 気象庁検討 東日本大震災の震源域周辺での地震をすべて「余震」と発表してきた運用の見直しを気象庁が検討していることが15日、政府関係者への取材で分かった。震災に直接起因する狭義の余震が減る一方、周辺では新たに発生する確率が高い大きな地震が複数想定されており、「余震だけに注目すると危険性の評価を誤る」などと疑問の声が上がっていた。 https://www.sankei.com/affairs/news/210215/afr2102150044-n1.html

0

人間が感じる程度,つまり震度1以上の余震だけでも10年くらいは普通に起りますね. 1965年の松代群発地震(M最大5.4)では,もう50年も経ってますが,たまに震度1くらい出ますよ.高感度の地震計を使えば,年に何十個も余震は観測できます. 参考 https://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/matsushiro/mat50/kaisuu/kaisuu.html

0

地震の予報できねえでよく言ってるよな。速報みたら「春奈」みてえなやつが偉そうにくっちゃべってたな。こんな時間に「スッキリ」かよっって・・ わかるもんかい。地震予報できるようになって言えっってんだ。

0

・「東北地方太平洋沖地震」については、昨年(2020年)も一昨年(2019年)も 「※今回の地震は「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられます。」という地震がありましたが・・・。 ●2021年は 「令和3年2月13日23時08分頃の福島県沖の地震について -「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第89報)- ・・ 発生時刻(地震が発生した時刻) 2月13日23時07分 マグニチュード 7.3(暫定値;速報値7.1から更新) 場所および深さ 福島県沖 深さ 55km(暫定値;速報値約60kmから更新) ・・ ※今回の地震は「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられます。」 ○2020年は 「令和2年12月21日02時23分頃の青森県東方沖の地震について -「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第88報)- ・・ 発生時刻(地震が発生した時刻) 12月21日02時23分 マグニチュード 6.5(暫定値;速報値6.3から更新) 場所および深さ 青森県東方沖 深さ 43km(暫定値;速報値約10kmから更新) ・・ ※今回の地震は「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられます。」 「令和2年12月12日16時19分頃の岩手県沖の地震について -「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第87報)- ・・ 発生時刻(地震が発生した時刻) 12月12日16時18分 マグニチュード 5.6(暫定値;速報値5.5から更新) 場所および深さ 岩手県沖 深さ48km(暫定値;速報値約50kmから更新) ・・ ※今回の地震は「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられます。」 「令和2年11月22日19時06分頃の茨城県沖の地震について -「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第86報)- ・・ 発生時刻(地震が発生した時刻) 11月22日19時05分 マグニチュード 5.7(暫定値;速報値の5.8から更新) 場所および深さ 茨城県沖 深さ 45km(暫定値;速報値約40kmから更新) ・・ ※今回の地震は「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられます。」 「令和2年6月25日04時47分頃の千葉県東方沖の地震について -「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第85報)- ・・ 発生時刻(地震が発生した時刻) 6月25日04時47分 マグニチュード 6.1(暫定値;速報値の6.2から更新) 場所および深さ 千葉県東方沖 、深さ 36km(暫定値;速報値約30kmから更新) ・・ ※今回の地震は「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられます。」 ○2019年は 「令和元年12月19日15時21分頃の青森県東方沖の地震について -「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第84報)- ・・ 発生日時(地震が発生した時刻) 12月19日15時21分 マグニチュード 5.5(暫定値) 場所および深さ 青森県東方沖、深さ50km(暫定値) ・・ ※今回の地震は「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられます。」 ・・・ 「-「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第83報)-」前は、気象庁[ホーム > 新着情報]から探してください。 質問【10年後に余震なんてあるのですか?】(ID非公開さん)

1

はい。 十分あり得ます。 地球にしてみたら、10年なんて一瞬以下の時間ですので。

1人がナイス!しています