ID非公開

2021/2/15 15:03

55回答

ホームベーカリーで作ったパンについて教えてください。

レシピ | 料理、食材114閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

パンの食べごろ=焼きたてではないです 特に食パンは焼きたては、中の水分が安定してないので若干ねちょ感が出たりします。なので、食パンの食べごろは中の水分が落ち着いたころが食べごろです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんに回答していろいろ教えていただいてありがとうございました。BAはとても悩みました。せっかく買ったホームベーカリーを活用してなんとかおいしく作りたい。なのでレシピを変えて試したりしましたが、納得できる感じにはなりませんでした。ホームベーカリーのメーカー名は控えさせてください。発酵の見極めが苦手で避けてましたが、生地を機械で捏ねてもともと持っていた食パン型を使いオーブンで焼きたいと思います。

お礼日時:2/19 11:37

その他の回答(4件)

1

生地だけを作って 後工程を自分でやってみては? 手作りが好きなら問題なく出来ると思いますヨ。 附属レシピに生地コースというのがあると思うので それに従ってやってみてください。 ただ、安い機種の場合は機械的に捏ねが弱かったり 生地温度の調整が出来ないため 生地劣化が早くなってしまっているんだと思います。 だから、次の日にはもはや固くなってしまうんですね。 パンの素材の下処理をキチンと行う(粉類を振るって給水をよくする) 季節によって水温管理をする 固形の油脂類は必ず常温に戻した物を後入れする 配合比率をよく知る 冬場はベーカリーの内釜を温め生地温度が下がらない工夫が必要 生地コースを使う時の注意点です。 パンは捏ねが適切かどうか ソレと作るパンによって生地温度が最適かどうかが 善し悪しを決めるんですね。 ココでコケると後工程ずっと足を引っ張ります。 この先、生地が出来てからも様々な問題点を クリアーしていけば、必ず翌日冷めてなお ふわっと柔らかいパンが出来ます。 コレは製パンのコトを知ればある程度分かると思いますヨ。 そんな難しい話ではなく、 市販の製パンの本を購入し読んでみると分かるかと思います。 後は何度も作ってトライアンドエラーを繰り返し 挑戦してみてください。 最初は誰でも失敗します。 失敗はいい経験になります。

1人がナイス!しています

1

工程全部をホームベーカリーでやると、そんなものです。 生地温度・発酵状態・整形の仕方・二次発酵の状態・焼成条件などを管理しないと、翌日も軟らかいパンにはなりません。 ホームベーカリーは、そこそこのパンを焼くための機械だと思ってください。 生地だけ捏ねて、あとはホームベーカリーから取り出して、温度や発酵管理をすれば、もっとレベルが上がったパンが焼けます。 そのためには、一定の知識と技能が必要になります。

1人がナイス!しています

0

幾らでも安いホームベイカリーもありますが、やはり基本性能の捏ねる力と火力と細かな設定可能な物でないと、幾ら良い材料や配合を変えても美味しくは出来ません。 何台も使って来て多くの人が最後にたどり着くのが MK精工製です。 https://www.mkseiko.co.jp/ls/products/homebakery/ 捏ねる力がベストワンで火力もあります。 家電店での取り扱いは殆どなく、ネット等での販売のみですがそれで売上げはNo.2の人気です。私も2台目ですが、お店のパンより美味しいと、言われます。 ホームベイカリーで創るより売っている方が美味しいと言う方は他のメーカー製を御使いのようです。MK精工製でも1万円あまりからありますから高くはありません。美味しいパンを創るなら買い換えるしかないと思います。

ホームベーカリーは、そこそこのパンを焼くための機械とのご意見はmk 精工のベーカリーを知らないからだと思いますが。手で捏ねて、発酵を管理するなら、全て手作りの方が良いと思います。手で捏ねるより上手く捏ねて、発酵温度と時間を上手く管理出来る為に発酵時間の設定まで出来るのがmk精工製ですし、発酵まで終えた生地で取り出してあんパンやクロワッサン等を創る以外は夜にセットし、タイマーでしていの時間にふっくら美味しい焼き立てのパンが食べられなければ、ホームベーカリーを買う意味がありません。

0

付属のレシピはそんなもんです。 生食パン レシピ、とかで検索して出てくるようなレシピで作ってみてください。