ID非公開

2021/2/16 22:15

77回答

ロレックス社はどうして、ステンレスのデイトナと同じくらい人気が出る時計を作らないのでしょうか?甚だ不思議でございますね。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/16 23:18

クロノグラフじゃないデザインを作るんですよ!

その他の回答(6件)

2

デイトナをはじめとするスポーツモデルの人気は、ロレックスが堅実な時計作りをして来た一つの結果でしかありません。 > ロレックス社はどうして、ステンレスのデイトナと同じくらい人気が出る時計を作らないのでしょうか?甚だ不思議でございますね。 そのような浅はかなメーカーではなかったことが、現在のロレックス人気を支えています。 文学や音楽の世界でも、継続的なヒットメーカーは、ただ直向きに、淡々と創作を続けている作家の中から生まれています。 真の一流とは、売れるための近道が無いことを知っている者のことではないでしょうか。 何処とは言いませんが、ダニエルウエリントンのようなパッと出の流行狙いとは、物作りの基本的スタンスが全く違います。 質問者様の疑問は、一発屋の小説家やミュージシャンに対して 「どうして同じくらい人気が出る作品を作らないのか」 と問うようなものです。 もしもそんなことが可能なら、世の中には人気ブランドしか存在しなくなりますよね。 SEIKOのように、売れるブランドを目指しているメーカーと比べても、ロレックスはどこか、基本的な理念や哲学が違っているような気がします。

2人がナイス!しています

0

新作を出してもユーザーが付くか分からないでしょ、、、

ID非公開

質問者

2021/2/17 11:55

デイトナがあんなにかっこいいのは、まぐれかも知れませんね〜。

0

ロレックスがステンレスデイトナを増産しないのは利益率が高い貴金属を使った高額モデルを主力としているからでしょう。 ロレックスは大企業でもありませんから、スケルトンを作らなかったり味気ない裏蓋などユーザーに媚びないところがありますから敢えて冒険はしないのでしょう。 私がロレックスに望みのはゼニスデファイと同じクロノグラフですが10振動でさえ作らないロレックスでは無理ですね。

グランドセイコーは国内では100万以下が主力ですけど、海外ではロレックスのように高額モデルが主力ですね。 新型も海外先行発売で限定品も半分以上は海外向けで国内でも外人が多く買っています。 プロスペックスの新型を見に銀座店に行った時には外人の方が多くて、200万の3本セットボックス入りを買ったのも外人でした。

3

売れると分かると沢山出すメーカーは、ブランド価値を下げてしまいます。 グランドセイコーを見てください。種類多すぎてよくわからなくなっていますね。 オメガのシーマスターも同様です。 売れるからと言って変則的アクションを起こさないのが、ロレックスの長い人気の秘訣です。 計算づくなのか、単に世情に疎いだけなのかは分かりません。

3人がナイス!しています