SAOのエオラインについてどう思いますか? ※以下、ソードアート・オンライン第24巻以降のネタバレあり

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

そもそもユナイタルリングが面白くないことを指摘してくれた最初の方をベストアンサーとします。 「ユージオが死ぬ覚悟だったので・・・」ということは私も承知しています。14巻のあとがきでユージオが最後に自己主張をしてきて運命を変えられなかったとも先生は書いていました。でも、キャラクターの声が聞こえるというなら、ユージオを死なせるのだけはやめてと言ったであろうキリトの悲鳴を聞いてあげて欲しかったですね。

お礼日時:2/27 3:41

その他の回答(1件)

0

(1)SAOのエオラインについてどう思いますか? 描写が気になるキャラですね。 (2)SAOのストーリー展開が、ひいては作者・川原礫先生の態度がみっともないと思いませんか? 思いません。 SAOは川原先生が見ている物語です。川原先生の書きたいように書けばいいと思います。 (3)ユージオ抜きではSAOの物語を展開させることができないことを川原先生が自白したようなものだと思います。 では、いきなり再び出てくる全てのキャラクターは、ユージオと同じ役回りになりますね。他にもたくさんいますもんね。逆にそのような方々については、何も思われないんでしょうか。 (4)どうしてユージオを14巻で死なせたのでしょう。 ユージオが死ぬ覚悟だったので、生かせられなかったんですよ。これは、河原先生の話の中で度々語られています。 (5)どうして18巻で物語の幕を下ろさなかったのでしょう。 もともと、18巻以降も物語の構想があったからです。 作者の考えも気になるのでししたら、インタビューとか、出演の配信とかご覧になってみてはいかがでしょうか。恐らく全て解決すると思います。それで解決しなかったら、質問者様の好みの問題なので、ご自身でお好みの二次創作を書かれてはいかがでしょうか。 余談ですが、ユウキがお好きなんですね。悠木碧さんは、その後ほとんど絡みがないので残念ですね。 島崎信長さんは、皆に望まれてユージオ役に抜擢されたので、その違いでしょうか。