ID非公開

2021/2/19 2:40

77回答

家庭環境について、客観的な意見が聞きたいです。

家族関係の悩み75閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

非常に辛い思いをされて生きてきたのだなと文章からわかりました。 しっかり客観的に捉えられているのも、素晴らしいと思います。 1.機能不全家族がどうかは、きっと機能不全家族だと思います。 毒親かどうか、は子供が育つ適切な環境を親が準備できていない点で、毒親の可能性はあります。 2.きっと現実があまりにも酷かった、自分を守るはずの親がいなかったことで、傷つかないように防御しているのかなと言う印象です。 3.あなたがするべきことは、ここで諦めないで、あなたはあなたの人生を生きて欲しいです。親のことは、もうなかったこといなかったこととして、そこに囚われない人生を歩んで欲しいです。 子育てについては学校で習ったりすることはないんですね。そして、親の適性があるかないかは、そこも判断は難しいんです。親も1人の人間なので、いくら大人でも判断を間違うことはかなりあります。 親に過去の出来事をどうにかしてもらいたい、自分が感じてきた辛さや不満をわかって欲しいと親に言ったところで、ほぼ言い合いになる可能性はあります。自分の親がそうだったので。 今すべきことは、自分のこの先の人生を生きる、しかないかなと思います。 辛い思いをされたと思いますが、過去や親は変えられないので、自分や自分の未来を変えていくしかないのが現状です。

0

家族の形は様々だから、一概には、なんとも言えないけれど、少なくとも「この世は良い所だ」って、質問主さんは思えていないんじゃないかなって思いますね。 家族と一緒にいることによる安心感がないというか、そこは、家族の影響があると思いますね。 やる気が出ないのは、自分の気持ちに蓋をする習慣がついているからだと思います。自分の気持ちを出すと、裏切られた経験があるから、自分を守ろうと本能的に気持ちに蓋をしているんだと思いますね。せっかくやる気になったのに、そこで否定されるとダメージが大きいですからね。 やるべきことは、一言で言えば「自立」することですね。ただ、それは一人で生きるってことではなくて、上手にまわりの力を借りながら、自分の居場所を作るってことです。 親からお金を出してもらえるなら、大学なり、専門学校なりに行って、一人暮らしでも始めてみて、その中でバイトとかしながら社会経験を積んでみたり、友達を作ったりしてみてはどうかなって思いますね。 その中で、「この世はいい所だ」って安心できる場所が見つかって欲しいなって思いますね。 応援しています。

0

1.あなたの生まれ育った家庭は機能不全家族です。そしてあなたの親は立派な毒親です。 2.自分変われない、やる気が出ないのはあまりに過去の経験が辛くて、心が氷ついた状態だからではないかと思います。決して甘えなんかではありませんよ。少しずつ氷が溶けるよう頑張りましょう。 3.今あなたがすべき事は、上の学校に行ける環境にあるなら是非頑張って行って下さい。教育は財産です。その財産を手に入れるかどうかはあなた次第です。過去は変えられません。家庭がどんな家庭であろうとあなたには何の責任もありません。でもこれからはあなたの責任で未来を切り開いていかなければなりません。今まで辛い家庭環境の中で耐えて来たのですから、これからどんな困難な出来事があっても耐えられると思います。頑張って下さい。

0

下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。 by Charlie Chaplin >1、自分の生まれ育った環境は機能不全家族ののか。また、親は毒親なのか。 そうかもしれませんし、違う受け止め方もできます。子どもは親を選ぶことができません。一方で、周囲の大人達から手を差し伸べてもらうことはできます。 >2、自分が変われない、どうしてもやる気が出ない原因は何か。それを家庭のせいにするのは甘えか。 学ばないものは他人のせいにする。学びつつあるものは自分のせいにする。学ぶということを理解したものは誰のせいにもしない。by キング・カズ やる気というのは、待っていても出るものではありません。 まず、何かを始めてみましょう。始めたら継続しましょう。だいたい2週間くらい続けると「しないこと」に対して「居心地が悪く」なり、毎日習慣として続けることになります。継続するためには「報酬」(ご褒美)が有効です。もっとも有効な「報酬」は、サプライズで予期せぬご褒美です。したがって「おねだり」は、有効な「報酬」(ご褒美)とはなりません。何かご褒美がもらえるまで継続しましょう。 >3、今1番自分がすべきことは具体的に何か。 変化を望まないということは、現状にある程度満足しているということなので、それはそれで望ましいことだとも言えます。by 染井華(ワールドトリガー) さて、質問者がしたいこと、実現したいことは何でしょうか?それはなぜ?そして、それはなぜ?「なぜなぜ分析」をしてみましょう。したいことを実現する方法は、一つではないです。プランBを用意しておきましょう。

画像
0

いろいろと辛いようですね とりあえず、気持ちを落ち着かせてゆっくり休んでください 自己肯定感が低いことが原因のような感じがします 自己肯定感を上げることで改善されていくと思います 楽しく過ごしていれば、嫌なことなんてそのうち忘れます 今を楽しく生きられないなんてもったいないです 過去は変えられませんが、未来はいくらでも 好きなように自由に変えることができるのです あなたの可能性はまだまだいくらでもあるのです 嫌な気持ちになったら呼吸を意識してゆっくりと深呼吸をしましょう その嫌な場面を頭の中で箱に入れて畳んでしまって鍵をかけてください そして一番楽しかったことを思い出してみてください 気持ちが楽になるはずです 自己肯定感が低くなる原因として、可能性が高いのが親との関係です 親に変に遠慮をしたり、迷惑をかけているという気持ちになることがあるなら 親に囚われていたり抑圧されている心の状態になっています 親に依存しすぎて囚われていたり、親が優しくても過干渉だったり、 抑圧されて心が支配されていると自分の行動を主体的に決定できなくなり 無力感や悲しみを感じて自己肯定感が低くなってしまいます 親は子供に対する支配力が強すぎるのです 親は自己満足のために子供を支配しようとします 親は子供を尊重をせず、自立心や自尊心を砕いてしまいます つまり親はあなたの幸せを奪って、親自身が幸せになっているのです 親子の利害は実は一致しないのです 親であっても人の行動を変えることは難しいので 親のことを考えたり依存や期待をすることはやめて 自分自身が自分を大切にして生きていくべきなのです まずは免疫力を上げるのがいいでしょう 早寝をして睡眠時間を多くする 起きたら日光を浴びる 白湯、生姜湯など暖かい飲みものを飲んで体を常に温めておく ゆたぽんやカイロで腹部を温める 寝る3時間前までに食事をする 寝る90分前に風呂に入る 風呂の前後、睡眠の前後でも暖かい飲み物で水分を取る 毎日39度の湯船に15分程度入り深部体温を上げる 寝る前は間接照明などで暗めにして明るい画面は見ない 睡眠の前後、毎食後に歯を磨いて歯周病を防ぐ 歯間ブラシとジェットウォッシャーで歯間や歯周ポケットの汚れを取る 舌磨きをして舌苔を取り口臭を抑える ロイタブやシタクリアキャンディーで舌苔を予防する タンパク質と食物繊維の多い栄養のある食事をする マルチビタミン、マルチミネラルをとる ビオフェルミンなどでビフィズス菌をとる DHAなどのサプリをとる 冷たい飲みものを飲まない 体質に合わないものを食べない 小麦と乳製品はできるだけ避ける 炭水化物、糖質は少なめにして砂糖はとらない コーヒー、紅茶、緑茶などのカフェイン飲料は飲まない ソルビン酸などの保存料が入ったものは食べない 健康食品は基本的に効果がなく健康を害することもある 酒とタバコはやらない 背伸び、ストレッチ、筋膜リリースで体をほぐす 体操やウォーキングなど適度な運動をする 体幹をメインに筋トレをする 深くゆっくりとした複式呼吸をする 瞑想して気持ちを整える 音楽、アロマでリラックスする 人に感謝する気持ちを持つ 自分の見た目に気を使う 部屋を綺麗にする いろいろな知識を増やす 大きな目標を持つ 完璧主義をやめる 楽しく面白いことをやる 好きな音楽を聴く 感動する映画やドラマを見る 小説、漫画、ラジオ、YouTubeなどを楽しむ 暗い番組や怖い映画を見ない ギャンブルは依存するのでやらない オンラインゲームは時間を浪費をするのでやらない 占いは良くない結果に囚われるのでやらない スピリチュアルは現実の認識が歪むのでやらない 気功はプラシーボ効果しかないのでやらない 占い、スピリチュアル、気功は嵌って洗脳されるので関わらない ハイキングに行って自然に触れる やりたかったことをやってみる 行きたかった場所に行ってみる 毎日1回は笑いましょう 美味しい物を食べて幸せを実感し 気分を良くしましょう ちょっとしたことでも何でもいいので 楽しめる好きなことを自由にやってみましょう 何か趣味を始めてみてもいいかもしれません そして楽しいということを感じてください まずは自分自身は絶対に好きになってください 無条件に自分自身を好きになってあげないといけないのです とりあえず、今のありのままの自分を認めることです 自分を好きになれば自然に他の人も好きになっていきます 毎日「私は自分が好きだ」と朝起きた時や寝る前などや 自分が嫌いだと感じた時に声に出して10回言ってください そうするといつの間にか本当に自分が好きになっていきます 好きというのは理屈ではないんです 言った言葉が本当になっていくのです そういうものなんです そして毎日「私は素晴らしい」と朝起きた時や寝る前などや 嫌な気分になった時に声に出して10回言ってください そうするといつの間にか本当に 自己肯定感が上がっていきます そして毎日「私は何をするのも自由だ」と朝起きた時や寝る前などや 無力感を感じた時に声に出して10回言ってください そうするといつの間にか本当に 心が自由になっていきます ちょっとしたことでも、どんなことでも出来たら 自分を「がんばった」とか「よくやった」と 褒めてあげてください 大丈夫です あなたは本当に素晴らしいのです あなたは唯一のかけがえのない人なんです 必ずあなたには幸せな未来が待っています いい人生を手に入れてください あなた自身がみんなの幸せの中心になるのです いつか素敵なあなたに出会えたらいいなと思います いつでも、あなたのことを応援してますよ!