回答受付が終了しました

JR西日本の社長が「ローカル線を維持するのは困難」と言ってるので やはり木次線とか芸備線の三次から新見辺りは近々廃止でしょうか?

1人が共感しています

回答(6件)

2

まだ出ていないところだと、宇部線もBRT検討中です。 (BRT化の市長が急に辞めて、撤回となりましたが、予断を許さない状況です)

2人がナイス!しています

4

芸備線の新見-備後落合は、 昨年、実証実験として、 一定期間増便して、利用実績のデータを取っていました。 この結果をもとに、廃止を打診する可能性が 高いと思われます。 どこでも、廃止を打診されれば、猛反対してきますので、 こういうぐうの音もでないデータを出して、廃止を認めさせる 方法が一番でしょう。 増便しても、全然乗らないなんて結果があれば、 反対意見なんて、まったく通りませんからね。 なので、芸備線の新見-備後落合は 廃止の筆頭格だと思われます。

4人がナイス!しています

4

木次線、美祢線、小野田線、山陰線仙崎支線…この辺りはやばいでしょうね。 特に小野田線は都市部を走るわけですが、路線バスにボコボコにされているわけですから…

4人がナイス!しています

3

ID非公開

2021/2/19 5:19

今ならコロナを理由にすればやりやすいですからね。先は長くないでしょう。

3人がナイス!しています