回答(3件)

0

書類が揃っているか 記載漏れはないか 基準に達しているか それだけですよ

2

元社協職員です。下の方の言う通り、現在はガバガバで金貸してくれます。 ただ虚偽の申告をして逮捕された人が出てるのも事実です。

2人がナイス!しています

4

あなたが提出した資料について、だよ。 社協には、CIC等の金融情報組織への信用照会する権限はないから、 過去の負債や、破産、踏み倒しは言わなければわからない。 税金滞納にしても、社協は市区町村役場じゃないからわからない。 知恵袋で、よく「借金あるヤツはダメ」とか「税金滞納金してるヤツはダメ」とか回答してるアホがいるけど、 そもそも、申請書に「審査に落ちた理由は知らせない」と書いてあるのに、 なぜ「○○な人は落ちる!」と断言ができるのか?って話。 落ちたヤツが邪推しているだけで、その根拠無き邪推を知恵袋に書き込んで他者の不安を煽っている卑怯者。 公式的に発表されている審査落ち、と言うか申請拒否されるのは、破産手続き中の人とナマポの人だけ。 でも、破産手続きが終われば申請できるし、ナマポも保護をやめれば申請できる。 私は数十人の申請を手伝ってきた経緯から少しは傾向があるのは知ってるが、知ってるからこそ手伝った人たちは1人も審査落ちしていない。 勿論ボランティアでね。相談料なんて取ったら犯罪かも知れんし(笑)

4人がナイス!しています