2020年4月民法改正により、土地賃貸借契約書に連帯保証人の極度額を記載しなくてはならなくなったと思いますが、

土地 | 法律相談27閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

コメントに想いを書いてしまったので、重複しますが、 とても勉強&参考になり、感謝いたします。 ありがとうございました。

お礼日時:2/25 11:50

その他の回答(2件)

1

今は実務や判例の積み重ねを待つしか無い状況 極度額について法令上の上限が示されない限りは ただ、改正民法下だと 極度額の定めは「損害賠償の予定(民法420条)」と近くなるはずなので 仮に不履行・賠償・求償額の合計が極度額を上回ると その超える分を保証人に請求する事は出来なくなるのだけは確実。

1人がナイス!しています

改正民法下だと 極度額の定めは「損害賠償の予定(民法420条)」と近くなるだろうという点に、なるほどととても参考になりました。 ありがとうございます。