太宰治は自分に酔っていたんですか?

読書 | 文学、古典16閲覧