回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/22 19:10

66回答

光回線1ギガを契約したのにスピードテストで200Mbps位しか速度が出ません。

2人が共感しています

回答(6件)

0

1ギガ出るというものでは、ありません。 200Mbpsも出てるなら悪くない方。

1

でしたら10Gbpsコースに変更しましょう。 イオ光での10Gbpsはオイラの環境にて月額1500円で維持可能ですし、最近購入しましたWi-Fiルーター https://kakaku.com/item/K0001326960/ >ASUS > RT-AX89X では、常時5Gbps以上は確保できてます。 因みにデスクトップパソコンでのマザーボードは、10Gbps対応でのX570 AORUS XTREME (rev. 1.1)にて。

1人がナイス!しています

1

1Gbpsと言うのは、あなたの家とNTTの間だけの物です。 測定サイト~インターネット~プロバイダ--回線事業者--(回線)--回線終端装置--ルータ--端末 200Mbpsと言うのは、この全体を通して、ファイル転送を行った結果から算出している物です。 1Gbpsの契約と言うのは、 回線事業者--(回線)--回線終端装置 ここの間が1Gbpsだと言う事です。 インターネットへのアクセススピードが1Gbpsだと言うわけではありません。 で、1Gbpsと言うのは、信号を送りあうタイミングの事で、実際にデータを送受信するには、送受信する為のデータも送るし、他の利用者とも共有するので、速度は送受信するデータのみを対象とした物なので、絶対に1Gbpsは出ません。

1人がナイス!しています

2

いいえ あなた様がベストエフォート型通信だということを理解していないからです 光通信会社が1 Gbpsの通信速度だと言ってるのは あなた様の自宅に引き込んでいる光ファイバーケーブルにたくさんのユーザーが接続している状態ではなく をあなた様が独り占めにして使用している状態の時に1 Gbps の通信速度が実現できると言ってるのです 同時に10人が同じ光ファイバーケーブルに接続して インターネットアクセスしていれば100 Mbps しか出ないということです このような通信をベストエフォート型通信と呼んでいます 契約書のどこかに2ポイントぐらいの小さな字で絶対に書いてあります いくら金がかかっても どうしても1 Gbps 以上の通信速度を出したいの でしたら10 Gbps の光通信回線の契約をすれば良いのです それでも現実はなかなか出ないようですよ 目的のないスピード狂は無駄なお金を費やすだけです

2人がナイス!しています