麻雀 上級者の方へ 基準として天鳳五段↑ 雀魂雀聖↑の方へお尋ねします。

補足

可能であれば回答者様のレベルも添えて教えて下さい。 目標人それぞれだと思うので、出来る限り多くの意見を聞きたいです。 ちなみに質問者のレベルは 天鳳:五段 雀魂:聖☆1で これ以上成長できる気がしません。

麻雀201閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 ちなみにその自分より強い相手と言われるのは、自分のしてない所まで気配り出来てる方だと思われるのですが、回答者様の場合具体的にその強い方とどんな差がありますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答ありがとうございました。 すべての意見参考になりましたが、私の頭に一番分かりやすく入った方をBAとします。

お礼日時:2/24 22:06

その他の回答(5件)

2

私は天鳳八段まで進みました。 ちなみに天鳳五段はまだ大して上級者でないと思います。 上達できるな、と思うのは攻撃面では他家の動向や点数状況的に余裕持って もっと強欲に高い役を目指しても良かった、ダマ満貫でとどめなくてもよか ったとか鳴いて満貫で満足していてはダメだったな、とかもっと倍満や役満 の可能性だって見えていた手を低めにして次に他家に跳満以上あがられた ときなどの(自分がトップ狙うにあたって)後悔するあがりをしてしま ったときなど感じます。どっかで心理的に焦ってたのかな、と。 守備面では二軒リーチや三軒リーチに挟まれたときにぎりぎりどの牌を 切って躱していくかで僅かな河の見落としで甘い打牌をしたとき。 3pでなく6pであったな、と両方三枚見えていても対面にはまだ 3pカンチャン待ちの可能性があるが6pは7pが四枚切れでカンチャン ノーチャンスなのを見逃していた、とか。 まだ甘い自分に反省することがありますね

2人がナイス!しています

3

ID非公開

2021/2/23 10:01

雀魂はやりませんが、天鳳の段位は九段です。 「これ以上の実力は出せないな」←この意味が分かりません。 自分で自分の限界を決める人は、なにをやっても成長しないそうです。

3人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 と言うことは、ID非公開さんが対戦を続ければ天鳳十段、天鳳位も余裕という事でしょうか? どのような意識をされながらプレイされてるのかぜひご教授お願い致します。

5

自分の中では「運」や「偶然」や、「どうする事も出来なかった」で片付けていた事が、実はそうではなかったと気付いた時に感じます。知らないと言う事を知る事が上達への第一歩、的な事は良くあると思いますがまさにその通りかと。「考えつきもしなかった」と言う事をどれだけストック出来るかだと思います。 自分がまだ若い時(言うて30前半ですが笑)、今まで出会った中で1番強いと思った、とあるくっそさびれた店のマスターの対局を裏で見てました。受けの形が3456678での3.6.9テンパイ。祝儀ありの麻雀で赤3高め345の三色。ダマテンにした所、すぐにトイ面から9が切られたけどスルー。自分はフリテンなのかと思い河を見たけどフリテンじゃない。結局マスターは最高目の6を同順積もりました。イカサマや!と思いました笑 卓が割れた後マスターに何であたらなかったのか聞いたら、「トイ面はちゃんとリー牌する人、しかも大体左上がりに。9が出て来たのは右から2個目の位置。どうせトイツ落とし。ならばどうせ次順あたれるから一巡でもツモに期待した方がいい」と。考えつきもしなかったです。少なくとも当時の自分には。衝撃的でした笑 期待値うんぬんとか、それが馬鹿か利口かはわかりませんが、引き出しを多く持っている事は非常に重要だと思います。これは一参考例ですが、自分はマスター(自分にとっては房州さん笑)から色々学んだので、打てる人とかと話すと世界が広がるかもわかりませんね! 自分はネットで麻雀とかはしないのでレベルとかはわかんないのですが、どれだけ打って来たかは名前から察して頂けると笑

5人がナイス!しています

3

固定観念を持たない事だと思いますよ。自分と違う打ち筋を否定するのではなく、「そんな考え方もあるんだ」と素直に聞けるかどうかってめちゃくちゃ重要だと思います。 昔と今現在では戦略はかなり変わっていて時代の変化についていけるように自分自身努力してます。 トップクラスの打ち手見てるとまだまだ自分は甘いなと感じますね

3人がナイス!しています

5

読解力に乏しいので聞きたい事があってるかわかんないけど、対局中や日々の成績に高めの目標を持ってればいいんじゃないのかな?

5人がナイス!しています

こちらこそ語彙力が乏しい者で、伝わりづらい点ありましたら申し訳ありません。 今現在の例だと、他の回答者様(mas********様)が回答して頂いてるような内容をお聞きしたかったです。