コード進行ってどんなジャンルの作曲でも必要な知識なんでしょうか? コード進行が使われていない曲などありますか? 無知ですみません。

作詞、作曲78閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

0

コード進行というのは、便宜上使ってると考えてはどうでしょうか。ベートーベンの交響曲や日本の詩吟のような曲でコード進行が書いてるのなんて見たことないですよね。でもコード表記しようと思えば当たり前ですが出来るんですよ。あえて使われてはいないけど存在してるんです。メロディやハーモニーが発生したらコード進行は存在します。ではなぜコード進行を書かないかというと、それを必要とする人が居ないからです。クラシックの人は五線譜で再現させますから。 ポップスやロックの曲では多くの人がコード譜だけみて演奏しますがそういう曲には音符が使われていないのですか?という質問と同じですね。使っていないけど、存在してる、ということです。

0

身近な例でいうと、詩吟みたいなのはコードを想定せずに作られる楽曲です。 しかし、旋律を分析していくと、分散和音的にコードが成立していると解釈できる可能性もあります。もちろん成立しているとは解釈できない可能性もあります。 「楽曲を作る上ではコードを想定せずとも、分析すればコードが成立しているかもしれない」ってことは普通に起きます。 「作曲と分析にはコードの扱いについて大きな隔たりがあること」と「分析の結果としてコードがあると説明できるかもしれないし、できないかもしれない」ってことが重要です。 人にとって馴染みのあるハーモニーは広い意味でのコードとしては認識できるものなので、コードのことを想定せずとも馴染みのあるハーモニーを扱えば、あとから分析すれば何かしらのコードが成立していることのほうがよっぽど多いです。 ですから、ハーモニーと呼べるようなものがあればあるほど、なおかつ馴染みのあるハーモニーを使えば使うほどコード的な楽曲になりますし、そういった特徴がなければないほど非コード的な楽曲になりますよね。 分析しても絶対にコードが無いと言える、真の意味でコード的でない楽曲ってのがあります。 たとえば、音高楽器を一切使わない「リズム楽曲」、ノイズのみによる「ノイズ楽曲」、あとは一部のアンビエンスとか無音音楽なんかはそうですね。

0

>コード進行ってどんなジャンルの作曲でも必要な知識なんでしょうか? バロック時代以降の西洋音楽理論をバックボーンとした軽音楽には必要な知識ですが、「どんなジャンルの作曲でも必要な知識」ではありません。 >コード進行が使われていない曲などありますか? 勿論あります。 身近な例は、尺八(単音楽器)が伴奏する日本民謡です。 西洋音楽も、グレゴリオ聖歌は和音の伴奏がなく、ハモりも(前期は)無い、単旋律のみの音楽です。 後で参考音源を貼付します。 ------------ ※追記 日本民謡の例 https://www.youtube.com/watch?v=MdmeT_jH_to グレゴリオ聖歌の例 https://www.youtube.com/watch?v=VqZ3kwdqtVY これらの音楽にもハーモニーを感じられることはありますし、そうでないとこでも付けようと思えば何かしらのコード進行ないし部分的なコードが成立する可能性もありますが、付け方は何通りも考えられ、またコードを付けるのは無粋だったり不適切だったりします。 質問も「コードを付けられない曲(音楽)」ではなく、「コード進行が使われていない曲」ですよね。 コードを付けられない音楽も知りたいなら、その旨補足して下さい。

0

エレクトロはスケールだけ決めてコードは無視して 作ったりします

0

ヒップホップやブレイクビーツとかにはほぼ不要です。現代音楽には全く不要です。 コードが嫌いなんですよね。バルトークやメシアンの曲をお手本にするのがいいと思います。