ID非公開

2021/2/24 6:55

99回答

ロードバイク等に使われているカーボンは、脱炭素とかで使用禁止とかにはならないですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

燃やさなければOK! 壊さないように乗りましょう。 それよりも、アルミ・ロードの方が製造工程でCO2出してそう。 脱炭素社会の為にカーボンバイクに乗りましょうwww

1

前にも同じ質問してませんでしたかねえ(苦笑) とりあえず脱炭素と言ってるのは二酸化炭素排出量を減らそうと言ってるのであって、カーボン素材使用禁止なんて話では全くないんですよ。判りましたか?

1人がナイス!しています

4

脱酸素(カーボンニュートラル)と言うのは、石油や石炭などの化石燃料を燃やして出る、二酸化炭素(CO2 温室化ガス)の排出量を減らして、地球の温暖化を防ごうと言うものです。 別にカーボン製品を使っても、「空気中の二酸化炭素」には何の影響もありませんから、使用禁止になる事もないですよ。カーボンが二酸化炭素を出す訳じゃありませんから。

4人がナイス!しています

1

使用禁止の理由はなぜですか? 脱炭素を言うなら、太陽光発電もやめたら良い。 太陽電池パネルを作るために、その太陽光発電パネルの生涯発電量より多くの電力を使って作っている。 製造電力の多くは中国の石炭火力発電所で発電したものだ。 日本の再生可能、自然エネルギー?!とんだお笑いなのを知っているかい。 そこへロードバイクのカーボン廃止?!カエルの涙にも満たないと思うけど。

1人がナイス!しています