自治会規約(投票の適用について) 自治会規約の役員選出条項に 1.二人以上の場合は投票で行う 2.投票は無記名で行う とあります

法律相談 | 役所、手続き29閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました 皆様の意見を参考に改定していきます

お礼日時:3/3 15:33

その他の回答(4件)

0

適用されないと判断します。 規約改定の賛否を投票で行う場合に、役員選出の条項 が適用されるのはおかしい。

0

賛否の議決権行使を投票(文書提出)で行う場合は、最低でも誰が行使(投票)したかを確かめられるようにする必要があります。 通常の選挙のように投票券の交付という方法も考えられますが、それでは総会開催と同じ手間をかけるようなことになりますので、何のための投票かが分からなくなります。 「無記名」で投票したい気持ちは理解できますが、決議の有効性を担保するために、ここは管理者(役員)の良識を信頼して実施するしかないと思います。 もし役員の意向に背反するような改定案なら、別途中立的な「投票管理者」を選任することも考えられます(屋上屋のようですが)。