ID非公開

2021/2/24 13:15

77回答

サッカーの戦術で、先制点をとったら、11人全員で、ペナルティエリアから一歩もでないで、カテナチオすればいいじゃんって思いますが、それをやるチームを見た事ないですが、プロサッカーでそれは御法度ですか?

補足

グラウディオラ監督がモウリーニョ監督の守備的布陣で点を取れない時に「ゴール前にバスを置くのはサッカーじゃない!」と負け惜しみ言う時あるし、負けちゃったけど、今日のアトレチコはシックスバックだったし、もっと極端に11バックで全員守備でゴール前にバスすればマンシーもリバプールも点取れないと思いませんか?

サッカー | 海外サッカー92閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

1994年W杯アメリカ大会決勝ブラジルと対戦したイタリアが、敢えて言うなら、それに近い状況。 一歩も出ないというより、ブラジルの猛攻が凄過ぎて、出られないという感。

0

それをやると相手の攻撃を一方的に受け続けることになり、いつかは失点します(例:バルセロナ五輪アジア地区最終予選における日本代表)。 御法度とかそういうことではなくて、たぶん昔どこかでやったチームはあるんだろうけど、上手くいかなかったんでしょう。結局、相手からボールを奪って相手陣内に近い所でボールをキープし続けるのが一番失点の恐れが少ないということになってるんでしょうな。

あなたの考えを実行するとして、究極のカテナチオをやる前に先制点をどうやって取るかが問題ですね。 点を取れずにいるうちに相手に先に点を取られたらどうする?という観点が抜け落ちてます。つまり、勝つ確率はやはり低くなる。