「特撮作品」で見事に感じた「伏線回収」のシーンはありますか?

特撮 | 日本映画23閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

その他の回答(1件)

0

『浦安鉄筋家族』 毎話1話完結のほのぼのストーリーかと思いきや、終盤はまさかの展開、そして、Ep.1から分かりやすいぐらいに撒かれた " フラグ " や " 種 " を怒涛のごとく最終話で回収。 いや、すごいわ。そう来たか。 だから、炒飯屋で大鉄 大食い復活したのか等、 タイムスリップかぁ。 そっちの方向から来たか。なんじゃそりゃ〜! 凄いのが、毎話のエンディングで見せられる同じ映像が、最終話の最後のやり取りそのものだったということ…!ほえぇ… なんて良質なタイムスリップもの! 伏線回収のためのストーリー、ストーリー全体が伏線。 甘く見てた、やられた!ぜひ第二シーズンも見たい! あと、コロナで停止していた撮影を再開しようとしたら、撮影建屋が解体されて、更地にされていたのも、劇延長みたく らしくて笑いました。

画像