回答受付が終了しました

ミャンマーの軍事政権見て思ったのは自衛隊が国会議事堂にいって政治家を拉致し今日から俺が総理大臣だって統合幕僚長が総理になるってこと別

回答(16件)

0

やろうと思えばできるでしょうが戦後教育で完全に牙を抜かれた今の日本人には、そのような事をする人は居ません。三島由紀夫の時代でも無理だったんですから。

0

本当に、やばいことをするときは、外国人ジャーナリストや、外国人写真家は、排除します。 軍人の体格も、大きいし、デモ隊の体格も、大きいので、どちらも、中国人かもしれません。 自作自演です。 軍の装備も、真新しいので、中国から、譲り受けたものでしょう。 「ミャンマーを、孤立させて、中国の属国にする」いつもの、パターンです。 北朝鮮、イラン、ロシア、ミャンマー。 ミャンマーは、イギリスの植民地だったので、イギリスが、面倒をみるべきだと思います。 香港同様、イギリスへの移住を、認めるべきです。

0

政治家を拉致しても国民は屁とも思いません。 総理大臣は誰でも日本は変わらないとみんな言ってますよ。 統合幕僚長が総理になっても蓮舫は吠えまくるよ。 耐えられるだろうか?

0

政治は野党の人間がやるわけよ もともとミャンマーは ①中国と組んで、イギリスから独立した派閥 ②日本と組んで、イギリスから独立した派閥(アウンサン将軍) の派閥があって、アウンサンスー・チーは② そして①と②が合併したとして②が劣勢になるのは言うまでもない で、民主化になったのはいいとして、ロヒンギャ問題でアウンサンスー・チーは 結局虐殺する(仏教カルト勢力では同じ) で西洋諸国の支持を失う そこで、一帯一路構想に参加する ここでアウンサンスー・チーの命運は尽きたと言っていい 中国側と近い①がクーデターを起こし政権を掌握する そもそもロヒンギャの話で味方であるはずの西洋諸国と距離ができた時点で 命運は尽きている

0

憲法6条を読みましょう。 第六条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。 とあるので天皇に否定されて終わりです