アルコールとたばこではどちらが止めにくいものですか。

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

自分はタバコです。アルコール(酒)は死ぬほど二日酔い、三日酔いしたあともう飲みたくないって思うし、そのまま飲むのを辞めることも出来る。内視鏡検査をやる前とかやった後も飲まなくても何の問題もない。ただ夜の時間が少し物足りなく感じるだけ。でも、酒の変わりに珈琲飲んだり、ジュース飲んだり等代用品があるから平気。 タバコに関してはちょっと時間が空くともう吸いたくなる。酒のように夜とか限られた時間つまらなくなるっていうんじゃなく、朝起きて珈琲を飲むと吸いたい。昼にちょっと休憩すると吸いたいってなる。代用品が無いから辞めにくい。

0

たばこだと思いますよ。 一般的に、お酒は夜飲むもの。 たばこは1日中吸えるもの。 今、たばこもなかなか吸えない状況が多いですが、 いまだに 「一服~(^。^)y-.。o○」 と、休憩する人がいますもんね。 禁煙者には休憩はないし、 だからといって、 「ちょっと一杯」 って、飲酒する休憩もありませんよね。

0

科学的な理由などは分かりませんが、この表はよくみます

画像