なぜキャンパストップて絶滅したのですか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

新車 | 中古車56閲覧

その他の回答(8件)

0

メーカー的にいえば、ただ売れないからでしょう。 あるいは、売れなくても「これはあるべき装備」として主張できるほどのものではないから。 では、なぜ売れないか。 安全性や防犯性や耐久性や対候性などに対する不安を感じること。 それぞれ、実際にはどうかはべつです。 父が言うには、それなりの設計・パッケージングでないと、屋根の開くメリットを感じにくいそうです。 普通のクローズドの自動車の屋根を開けたところで、それほどの解放感はかんじないということです。 ということで、デメリットはいくらでも想像できるけど、使ってみて(あるいは試乗して)それを超えるメリットを出せなかったから。

1

簡単です。 車に求める「娯楽的要素」が無くなった(減った)からです。 昔は、ほかに娯楽や趣味が無かった(少なかった)ため、車にそのような性格を持たせて売り上げが伸びたりしましたが、近年は安くて実用的・好燃費といった点ばかりが尊重され、壊れない車が求められます。

1人がナイス!しています

0

Fordフェスティバってマツダ車ですよね? くEP71スターレットもマネしてキャンバストップ出しましたね FFジェミニにもキャンバストップあったような覚えです

0

デメリットは耐久性以外に好みくらいしか思い当たらないです。 雨漏りの可能性もありますが オープンカーが普通に存在してるのでそこはあまり問題ないかと

0

日本人が好まないからでは? ルノートゥインゴを始め海外ではコンパクトカーで結構あります。 トヨタの欧州専用車アイゴにもキャンバストップの設定がありますよ。 客が求めるか求めないかではないですかね? 欧州の国には年間の日照時間が少なく「太陽の光」に飢えてる人が多くてサンルーフやグラスルーフやキャンバストップの需要が多いとか聞きます。 日本は日差しが厳しく夏暑いですからねぇ。 自分は簡易かつ開口部が広いのでキャンバストップ好きで過去にも2台装着した車に乗ってます。 トゥインゴのMTにキャンバストップが選べりゃなぁ。