新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/2/26 20:46

55回答

ANAエアポートサービスに就職はこれから先できますか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

今回はご回答頂き、皆さんありがとうございました。ベストアンサーは1番最初に回答して頂いた方にさせていただきます。本当に皆さんありがとうございました。

お礼日時:3/5 19:41

その他の回答(4件)

0

発券システムの無人化が進み接客部門の求人は航空需要が復活しても低調と思われます。 しかし、現場での労力は必要ですから一定規模の求人はあります。 あきらめずに挑戦なさってください。

0

取引先がJALグランドサービスの下請けをやっています。今年度に関してはJAL側も下請け維持の為、業務に関係なく最低売上保証契約を結んでいただいたと聞いております。 航空事業自体はコロナ収束後には回復しますが、自社で雇用を行うことのリスクよりも下請け比率を高めるのではないかと思います。 ですのでグランド業務等を行う会社に就職は可能ですが、ANAの関連会社に就職するのはハードルが高くなるのではないかと思います。

0

航空業界も目指してくれる若者が少なく、コロナ前のグランドハンドリング部門などは外国人労働者に頼っていたくらいです。 2,3年してコロナ終息後は航空需要も元に戻り、以前の活況が取り戻せるはずですから、ANAエアポートサービスに限らずどこも求人に躍起になると思われます。