クルマて洗車しないほうが塗装状態は良好なままでいられるのでは。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

新車 | 中古車91閲覧

その他の回答(9件)

1

私も去年の10月に納車された軽キャンピングは年末に初めて水洗い洗車してやり、先週の水洗い洗車と合わせて2回ですね。 太陽光発電が付いているので洗車機に入れられず、しかし脚立に上がって水掛けするのも怖いしで、割と放ったらかしになっちゃってますね。

1人がナイス!しています

2

洗車をした方が塗装状態は良好なままでいられます。 泥や花粉や樹液や虫の死骸や鉄粉やタールピッチが塗膜に浸食してシミになるところから徐々に状態が悪くなっていき、最終的に塗膜剥離や色褪せを起こす原因となります。 高圧洗浄機や高温のスチーム等でも落ちない、こすらないと落ちない汚れなんて多々ありますし、洗車傷を嫌がって拭き上げないと、カルキが残ってウォータスポットの原因になります。洗車傷なんかよりもよっぽど目立つかと。 定期的に洗車をし、それらの付着物を除去することで塗膜の状態を維持することに意味があります。 洗車傷等の薄い傷は、表面を研磨することで消すことが可能です。 塗膜劣化は磨きで元に戻らないケースも多いので、その場合は再塗装をすることになります。全塗装は最低でも数十万かかります。 車の価値も大きく下がります。 あと、どうやって洗車しても細かいキズはつくので、洗車の仕方なんて大して関係ないかと思います。(洗車機除く) コーティングは、塗膜の上にもう一つ皮膜をつけることで、塗膜に浸食することを防ぐ役割と、塗膜の顕微鏡レベルの凹凸を平滑にし光の反射を良くすることで、より艶を出す役割がありますが、塗膜に比べて薄く耐久性も低い(ものによる)為、付着物による劣化も早く、洗車しないで放置しておくとあっという間に艶も減ります。 傷付きにくくなるという効果もあまりありません。(ものによる) 常にきれいにしておかなくてはならないわけでは全くありませんが、 洗車をまめにした方が、トータルの費用はかからないかと。

2人がナイス!しています

1

私は3ヶ月に1度ワックス洗車& ポリマーコーティングをしています。 車庫はコンクリートの建物の 1階部分で陽が全くあたりません。 もう10年も乗っています。 黒い車(トヨタbB)ですがピカピカで まるで新車のような輝きです。 よく目を凝らせば洗車機による 細かい擦れ傷が若干ありますが 私が利用している洗車機はブラシではなく 布を利用している洗車機です。 洗車し過ぎる事も少しは関係あると 思いますが一番大事な事は保管場所(車庫) だと思います。 陽に当たれば当たる程、塗装は いたみます。

1人がナイス!しています

2

本人が埃まみれ、泥まみれ、水垢まみれで乗っていて気にならなければ良いんじゃないですかね。 他人がどうこう言おうと、本人が気にしなければ良いんですから。 そもそも、洗車するたびに傷が入るのは、塗装が弱いんじゃなくて洗車の仕方が下手なんです。 それを塗装のせいとか言うのは責任転嫁してるだけ。

2人がナイス!しています

2

洗わなかったら、キズなのか、ブラシの跡か何が着いてもわからない。 気にしなければいいんじゃない?

2人がナイス!しています