回答受付が終了しました

【キャリアメール】 今春からスタートするahamo、povo、LINEMOはキャリアメールが提供されないのは、何故ですか?

1人が共感しています

回答(4件)

0

既存の大手キャリアグループの格安スマホであるUQモバイル、LINEモバイルはキャリアメールを提供していません。 ユーザーとしても今時はGMailやiCloudメールとかで十分で、今更キャリアメールを使う理由がありません。 格安スマホに乗り換えてない人へのアンケート調査では「今の大手キャリア携帯のキャリアメールを変えたくない」回答が乗り換えない理由のナンバー1になっていると聞きます。 つまりキャリアメールが携帯キャリア変更の縛り…流動化の障壁になっている現実が既に判っています。 しかもただの数字の羅列である電話番号と違って、キャリアメールはドメインに企業名がもろに付いてるのでポータビリティがやりにくい。 端末を提供する事業、回線を提供する事業、メールやコンテンツなどのアプリケーションを提供する事業をそれぞれきちんと分離して、顧客がそれぞれ好きなものを選べるようにしたほうが顧客の流動性は高まります。

2

サブブランドとして提供する予定だったのが菅の息子に接待されてた総務省の武田大臣が文句を言ったので本体から出すという変なことになっただけ。 サブブランドだからキャリアメールもなければ店舗も利用が出来ない。

2人がナイス!しています

0

コストダウンと、ターゲット層である若年層はそもそもキャリアメールを使わないからです。 せっかくショップ対応やキャリアメールといった中高年向けのサポート料の抜いた、若者向けの安い料金が出てきたのに、そこに突っ込んでほしくないですね。 なぜ若者が使いもしないサービスに割高なコスト負担をしなければならないのか。

ちなみにサブブランドだからキャリアメールもなければ店舗も利用が出来ないということはありません。 現にワイモバイルやUQ Mobileでキャリアメールを提供していて店舗もやってますからね。 世界的にみてもキャリアだからといってメールを提供しているわけでもなければ、店舗が必ず必要なわけでもないですから。