アメリカのバイデン政権は、北朝鮮の核保有を認めるんですか?

国際情勢24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

認めないでしょうし、バイデン大統領は対北ではトランプ大統領より苛烈になりそうです。 というか現在は韓国に対してお前はどちら側だと圧力を掛けているようです。 尚、このまま北の核保有が続き、能力が向上したら日本への核配備が現実化しそうです。 *日本独自の核開発を容認するのではなくアメリカのIRBM、中距離弾道ミサイルを日本に配備しその引き金を日本にも持たせるというNATOと同じ措置ですね。NATOではドイツなどにアメリカは核の引き金を共有していますから。*その代わりに配備する核の関連費用は払ってね、って感じかと。 *IRBMなのは北のみではなく中国全域を狙えるように、ですね。 中国は大反発するでしょうが、アメリカの核を置くだけならイギリスやフランスは容認するでしょう。ロシアも北極海に戦略原潜があるので今更です。 安保理案件でもないので中国が反発しようがその他幾つかが反発しようがこれは通るでしょう。 一番の反対勢力は国内の核アレルギーですね。

教えてくださって、ありがとうございます。 核ミサイルは、対馬に、配備したらいいと思います。 尖閣諸島には、核廃棄物を、ばらまいておいたらいいと思います。

0

バイデン政権というよりも議会では、北との核交渉は意味がないという判断が圧倒的だという記事を読んだことがあります。 北が核放棄と廃棄を実行しない限り、交渉には応じないということですね。 韓国の文さんが再三バイデンさんに、今度こそ金さんは核廃棄する、私が責任をもって保障すると頼んだけれどアメリカは聞く耳持たずのようです。

0

中国との関係から目を逸らすために北朝鮮と対立していくかもしらませんねー バイデンの本音は親中国ですよ。 バイデンはジェノサイド擁護発言してます。 中国習近平政権によるウイグル人ジェノサイドを擁護するバイデン米国大統領 https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/polymorph86/entry-12657550414.html 私は彼にこう伝えた。アメリカの価値観を反映出来ないものはアメリカの大統領になることは出来ない。それは、それぞれの国は独自の文化を持っているから、その国の指導者はそれに従うべきであるからである。(中国には中国の文化と伝統がある。) 私は彼が香港でやっていること、ウイグルでやっていること、チベットでやっていること、台湾の一つの中国政策に対して触れるつもりはない。 つまり、バイデンはウイグルにおけるジェノサイドを文化の違いという言葉で片付けたのである。この重大な発言は、今後の米国の政治に深い影響をする筈であるが、大手メディアは例のように、この件については報道に消極的である。

0

北朝鮮の地下核実験に対しては、国連の全会一致による経済制裁を決定しています。 シンガポールでの、アメリカ・トランプ大統領と北朝鮮・金正恩氏の首脳会談では、非核化で合意。 大統領が交代したからといって、合意が破棄されるわけではありません。