まえに,テレビで,「パソコンのペインティングツールで書いて,プリントアウトしたものは,

絵画 | 美術、芸術21閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

絵までつけてもらった回答者さんをベストアンサーにします. 質問自体を,もっと,簡単に,芸術とか言わず, 「売れるものにするにはどういう画材が必要か」とすればよかったですね. 回答くださった皆さんありがとうございました.

お礼日時:3/4 9:43

その他の回答(3件)

0

「なんでプリントアウトにしたのか?」という理由次第かな。 アンディウォーホルって芸術家は、プリントを作品に取り入れてる。でもそれはプリントする事にめっちゃ意味が込められてて、コンセプトの核になってるからだった。 水彩画の巨匠でターナーって人もいるな。 別に表現方法は何でもいいのよ。逆に言えば油彩で描いても水彩で描いても”イラストレーション”はイラストレーションだし。 『なんで絵を描いてるのか?』って聞かれて、理由をちゃんと答えられたら芸術かな。 『好きだから描いてる』じゃ駄目。描く理由や意味、目的。それらが社会とどう結び付いてるのかプレゼンできれば、それは芸術と言っていい。

0

テレビが常に正しいわけではありませんし、その言葉の前後や場面でも意味は違ってきます。 自分はCGの初期の頃から関わっています。いまも手描きで制作していますが、30年くらい前にCGが表現手段となった時、これからは絵筆は全てパソコンが取ってかわると思ってたひともいました。 その頃に世界で初めて出来たCGの作家集団にも参加してましたが、結局はCGは技術の進歩と共に動画の表現に移行したわけです。 CGは漫画やアニメやデザインの分野の道具になったわけですよね。みなさんが使っているペンタブレットも自分たちが実際にメーカーさんから依頼されて協力して誕生したものです。 日本語の芸術には2つの意味があって、スポーツとかと区別する為のジャンルとしての「芸術」と「芸術的」というふうに使われる高尚であるとかレベルが高いとかの意味もあるわけです。 ジャンルとしてのものなら自然ではないもの、人間が表現する全ての事柄が「芸術」と言えます。CGも当然芸術です。自然ではありませんし。 レベルの事でいうのなら、あなたが画用紙に色鉛筆で描いたものは「芸術的」と評価されないかも知れませんが、プロが描いたものが「芸術的」と高く評価されるかも知れません。 つまりそこら辺の真意がわかっていないと、画材の問題では無い可能性がありますよね。

0

画用紙に水彩絵の具や画用紙に色鉛筆で描かれた物でも、『芸術』と呼んで良いとは思います。 パソコンで作られた絵でも芸術と言っても良いはずですけどね。 ただパソコンで作られた絵は、結局はプリンターからプリントアウトされた『印刷物』と見なされるのかも知れません。 (何でも鑑定団でも、印刷物は評価が低いですよ) それにデータさえあればいくらでも量産出来ますからね。 希少価値って意味合いは無くなります。