ID非公開

2021/2/28 4:47

66回答

今年二十歳になる大学生です。

補足

高校は県内でトップの公立の進学校。 ただ全国で最下位に近い進学率の県なので、進学校と言っても東大への進学者年に0~3人です。 その中でも予備校行かずに合格したのは創設から初めてだそうです。 あと自分は子供の時に読んだ野口英世の伝記に感銘を受けて医学の道を選びました。 あと親戚中には誰一人として自分が異質の存在だと知られていません。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

今日祖父母の家に行って来ました。 母が亡くなった場合の事の話です。 自分は祖父母の戸籍に入れと言われました。 そして本家の跡取りとなって墓守りや法事などをおこなってくれと言われました。 大概の事はお金で解決できますが、子供は作るなと言っておきながら本家ですので次の跡取りは必要になってきます。 それに自分はまだどのような医者になるとは決めてませんが、地元新潟には帰ってこれないかもしてないんです

お礼日時:2/28 23:28

その他の回答(5件)

0

ネタですか?あなたが本当に医学生なら、あなたに結婚して子供を作るな、というのは生物学的におかしいことだとわかるはずなんですけどね。

0

母子家庭の子でも僕は付き合ってあげられますよ でも結婚は無理かな 子供は親の影響を受けて似るものです あなたは子供は作らない方がいいと思う

0

>もし母が亡くなった場合、祖父母の戸籍に戻すことはできるのでしょうか? あなたは一度も祖父母の戸籍にあったことはないので「戻す」選択肢はありません。 ただ今の戸籍に残ればいい話で、何も問題ありません。 母が死亡しても戸籍の筆頭者は母のまま変わりません。 若しくは分籍届を出して、あなた筆頭者の単独戸籍を作ることも可能です。 住民票は戸籍とは別ですから、世帯主はあなたに移ります。 >あと自分は近親間の子だから血が濃い。子供は絶対に作るなとも言われました。 祖父母の血縁とは子供を作ったら確かに劣等遺伝子が顕現する確率が高まりますので、祖父母の血縁以外の人と子供を作ったらいいでしょう。外国人との結婚だったらかなり血が薄まりますよ。 >自分はどうすればいいのでしょうか? おそらく伯父からの認知は受けていないでしょうから、 公的記録には近親相姦で産まれたことは記載されていません。 人の口に戸は立てられませんが、所詮は老人の戯言です。 祖父母は兄妹の子だと信じ込まされているが、実は母から告白されていて、母の兄を虐めていた男達に無理矢理されたときの子である、というのはどうですか?それも大概ですけど。 >人としての幸せはもらえないのでしょうか? 無料ではもらえませんので、あなたが誰かに幸せをあげてください。 たくさんあげてたら、そのうち一つくらいは返ってきますよ。

0

① 二親等の傍系血族である兄と妹は、近親婚禁止規定により婚姻できないため、その間の子は非嫡出子となります。 ア 母からの非嫡出子出生届により、出生子は母の氏を称して母の戸籍に入籍します。ただし、母はその両親(母方祖父母)の戸籍に在籍していたと思われますが、親子孫の三代戸籍は禁止されているため、母について新戸籍を作り、そこに出生子が入籍します。 →現在は、母を筆頭者とする戸籍に質問者様が在籍していると思います。 イ 実父による「認知」は可能です。認知されていれば、質問者様の戸籍の身分事項欄に認知事項があり、また、父母欄に実父の氏名があります。 ウ 非嫡出子の親権者は母単独になります。 なお、母自身が成年に達するまでは、母方祖父母が親権を代行していたはずです。 ② 母上が亡くなられた場合は、質問者様は、除籍表示はされていますが母を筆頭者とする戸籍に残ったままになります。 質問者様は母方祖父母の戸籍には在籍していたことはありませんから、母上が亡くなられた場合でも母方祖父母の戸籍には戻ることはできません。 質問者様が母方祖父母の養子となる養子縁組をすると、質問者様は養父母の氏を称して養父母の戸籍に入籍さします。未成年の養子の親権者は養父母なやなります。 (注) 祖父母の直系卑属(孫)を養子にしますから、家庭裁判所の未成年養子縁組の許可は不要です。 また、養子が15歳以上ですから養子と養父母の養子縁組する意思があれば養子縁組できます。 また、養子縁組しない場合は、未成年の子について、親権者不在となったため、未成年後見人を家庭裁判所にて選任してもらう必要があります。 ③ 質問者様が婚姻することも自由ですし、子を産むことも選択できます。 質問者様自身は、近親者間の子ですが、婚姻相手との関係もありますから、必ずしも遺伝的に子に影響するかはわかりません。

0

それあなたの作り話なんですかね。。 実親との親子関係なんて改ざんできないですよ。 分籍ならできますけどね。 仮に本当だとして、戸籍はなんも変わってないから心配しなくてもよし。 劣性遺伝のことなら、誰でも劣性遺伝子なんて複数持ってますので、心配の必要はない。 もちろんきょうだい間では、高確率で親から全く同一の劣性遺伝子を受け継いでいて、そこから子供を作ったら高確率でその劣性遺伝の表現体になるので、とんでもないハイリスクなのは言うまでもないが、それをすべてすり抜けて健康体で生まれたんなら、もはや劣性遺伝に関してはほかの人となんら変わりはない。