ID非公開

2021/2/28 16:06

77回答

キースジャレットはピアノを弾きながら唸りますが、なぜ周りはやめさせないのでしょうか? 本人は何のつもりで唸るのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

おっしゃるとおりですね。他の皆さんも含め、回答ありがとうございました。

お礼日時:3/1 22:05

その他の回答(6件)

0

バド・パウエルと似てるけど、キースの方がうるさいね。 没我集中の癖だと思います。 時々、良い感じに聞こえることもあるよ。 ベストボーカル賞を貰ったこともあるそうな・・・?

1

有名なケルンコンサートでは、うなり声だけじゃなくて足で床を踏みならしたりしてるし。初めて聴いた時、近所で杭打ちの工事でも始まった?と思った。イヤ、ホントに。 あれ、ライブだからね。

1人がナイス!しています

1

アドリブをとるときフレーズを口ずさみながら演奏するプレーヤーはたまにいます。キースほどやかましい(笑)人はあんまいないと思いますが、逆にそれが彼のトレードマークとして、それも含めて彼の個性として世に受け入れられているような気もします。さすがにレコーディングではやめさせたりカットしたりするでしょうが、ライブではそれもまたいいんじゃないでしょうか。

1人がナイス!しています

1

あれも含めてキース・ジャレットの表現だからでしょう。 ジャズの演奏者で唸る人はキース・ジヤレットだけじゃなく他にもかなりいますよ。 バド・パウエル オスカー・ピーターソン セロニアス・モンク ピアノ以外でも、 ベースのレイ・ブラウン などなど、 クラシックピアニストのグールドやグルダもそうですね。 演奏している高揚感から出てくる感情です。 唸り声の演奏には名演奏が多いですね。

1人がナイス!しています

1

ライオネル・ハンプトンなんか、もっとやかましく唸ってたけど、誰もやめろとは言えなかったんだろう。 クラシックのチェリストとかも、すんげえ唸る(歌う)しなぁ。フルニエとかも唸ってた。 キースのソロピアノで顕著で特徴的な合いの手のように入れる「アァ!」とかは、ダメな人には特にダメなんだろう。 アレは、本人曰くの「エクスタシーの境地」の発露?だそうだけど、EMC 的には問題なしという判断なんだろう。(笑) まあ瓶の固い蓋を開けるときに、意識せずに歯を食いしばっちゃうようなもんで、それを意識して食いしばらないようにしようとすると力が出ないってのと一緒で、唸らないようにしてソロのあのパフォーマンスを出すのは難しいんでしょ。 唸りを止めるか、パフォーマンスを上げるかみたいな、二者択一の問題みたいな?

1人がナイス!しています