新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/28 21:55

33回答

資格について質問です。

補足

もし資格が直接就活に活かせるならその業界に就職するつもりです。(看護師なら病院、保育士なら保育園など。例えば看護師の資格を取ったのに建築業界に就職すると言うようなことはするつもりはないです。「何度も言いますが()内例えです」)

資格 | 就職活動56閲覧

1人が共感しています

回答(3件)

0

社労士を取得して企業内社労士として働くのがいいと思います

ID非公開

質問者

2021/3/2 22:41

社労士も考えたのですが、受験資格がない為候補に入りませんでした…。

0

私のお勧めは、 宅建士⇒管理業務主任者⇒FP⇒行政書士の順番で取得したらどうでしょうか。 今からでしたら、10月の宅建士、12月の管理業務主任者のダブル受験が可能だと思います。

ID非公開

質問者

2021/3/2 22:40

回答ありがとうございます。 宅建が先の方が良いのですね。ありがとうございます。 管理業務主任者はどの辺りがお勧めなのでしょうか?

0

警察官等、公務員試験がお勧めです。 ファイナンシャルプランナー2級(労働省認定金融渉外技能審査2級生保)資格・宅地建物取引士ですが、行政書士資格(試験1ヶ月前に疲れ目で断念)を含めて、その業務に従事する以外には、特に役に立つようには思いません。 資格者名で文章作成には便利ですし(保険代理店)、顧客へのサービスで、賃貸物件退去時の立ち会い(原状回復費用に関する減価償却の説明で敷金返還)には、役に立っています。