⬜︎の答えをわかりやすく教えて下さい。

画像

算数 | 中学受験34閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とてもわかりやすかったです!ありがとうございます♪

お礼日時:3/1 7:50

その他の回答(2件)

0

①について 回答ではありませんが、これはなかなか手強いと思いました。 高校生なら「等比数列の和」の公式を使いたくなるところです。しかし、小学生で「等比数列の和」の公式は習わない。仮に塾でそんなのを熱心に教えているところがあったら、生徒には完全にオーバーワーク。逆に非効率だと思います。 『曽呂利新左衛門』の米粒の話は御存知でしょうか。秀吉の家来の曽呂利新左衛門が褒美をもらえることになった。そこで「今日は米粒を1粒、明日は2粒、明後日は4粒、と倍々にして100日間ほしい」と言ったところ、「それだけでいいのか?」と秀吉は承諾しました。途中でとんでもない量になることに気が付いた秀吉は別の褒美に頼んで代えてもらったという話です。 検索すると、エクセルで計算した人がいました。51日で日本の米の収穫量を超えるそうです。 何が言いたいかというと、「59049」という数字を見ると大人でも「うわっ!」となってしまいます。「・・・・・・」がものすごいことになりそうで諦めてしまう人が多いのではないか。しかし、「倍々」以上の「三倍々」です。実はそんなに大したことではない。しかも、今気が付きましたが、「・・・・・・」はヒントになっていて、実際に6回の計算をするだけです。だから、これは「スマートなやり方」で解く問題ではなく、「たいした計算は必要ない」ことを見破ってとっとと計算して解く問題だと思います。しかし、それを見破るのは結構大変だと思います。難問認定してもいいかもしれません。 というわけで、余計なお世話ですが、私は畑野空豆さんがベストアンサーだと思います。