ID非公開

2021/3/2 14:46

55回答

よく、ウォシュレットは日本人の大発明みたいに自慢してるけどさぁ、ウォシュレットが発売されるずっと前から、

画像

リフォーム | 掃除41閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

2

あのホースはそのままお尻を洗うんじゃなくて手を洗うためです。 この前、イスラム教の施設工事しましたので…

2人がナイス!しています

2

写真のものは便座ではありません。 ウォシュレットとは、温水洗浄暖房便座のTOTOの商品名です。 温水洗浄便座は、TOTOが世界で初めて発明しました。 NHKのプロジェクトX(=中島みゆきさんの地上の星の番組ですよ)で紹介されていましたよ。 デマを広めないでください。

2人がナイス!しています

2

ウォシュレットは日本のTOTOと言ううメーカーの商品名ですかから、世界で最初に開発し販売したのはに日本のTOTOです。 似たような物でビデやホースで局部を洗浄する物等色々あります。 ポンペイの遺跡にも少し方式が違いますが、水洗トイレは有ります。 ウォシュレットは暖房前座と出し入れ式シャワーでの局部洗浄、温風で乾燥させるものです。 海外で普及しにくいのは、それほどトイレや洗浄に拘らない事と、電気が200Vが多く 万が一感電すれば死亡の可能性が強く、水を使うトイレや洗面所などには電気を引きたがらないからです。 便座すら寒い国でもひんやりのままが多いのです。 写真のようなハンドシャワーはむしろ洗浄機能の悪い便器の汚れを落とすための物が多く日本にも簡易水洗便器の汚れ落としてに使っていました。 レバーによる強弱の調整は難しく、衣類の間から肛門をめがけても、下着などがずぶぬれになりますから、そんな事にならないように発明して創ったのはTOTOです。

2人がナイス!しています

1

発明したのはアメリカ ヨーロッパにもビデがあるし 快適清潔な高性能の家電にして 社会全体に普及させたってことだよ コンビニと似てるね totoとイナックスに感謝しましょう

1人がナイス!しています

イスラム国家のそれ初めて見たけど どうやって使うんだろうか 飛び散るし当てる向きとかめっちゃ大変そう 床掃除用ではないのかね?