占いの社会的地位が下がったのは ノストラダムスの予言が大外れだったからですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

占いなんかもともと何の根拠もない。 不確実な未来の事を予言しても、その通りになるわけでもなし。 ノストラダムスの大予言の本買って読んだけど、くだらないですね。

0

予言を発表する事で 人の意識が変わるので ノストラダムスは 本当の事を言ったけれど 人の意識が地球を 変えたと思います! 占い?なぜ? 私は好きですヨ〜♪ 地位は下がってませんよ 他にいっぱい楽しい事が 増えたから 興味の対象が他に 分散したと思います♪ でも、確かに 水の時代から風の時代に なった事で 占いに依存する人が 少なくなっている事は 真実です でも占星学で見る その人の生まれた時の星空は その人の人生の羅針盤で 魂の情報ですので 正しいと思っていま〜す! 手相も人生が出てますヨ♪ じゃっ(^O^)

0

恐らく、 コロナを予想出来なかったからです。 その前の地震とか津波も出来なかったのも大きいです。

0

占いを一種の未来予知とした所で終わっている。 占いとは物事に吉凶を与える行為であり未来予知とは関係ない。

0

電話や新聞やラジオ、テレビや雑誌などあらゆる通信手段やマスメディアの発達で正確な情報の普及と医学や科学の進歩で世の中を操作出来る様になったからでしょう。