歴史を学ぶ意味を調べてたんですが 「同じ立場にたった人がどのような事をして解決したのかを学ぶ」 みたいなのが回答にありました。

補足

屁理屈言ってすみません。

歴史 | 学校の悩み24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ほかの回答も見ましたがこれがしっくり来ました。 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:3/3 20:00

その他の回答(5件)

0

それは他の教科でも言えますが、テストをしないとちゃんと理解したか先生も生徒自身もわからないからです。 自動車教習も同じ立場に立った人が、その時どう判断して解決すべきかを学科と実技通して学んでいますが、どちらも試験があります。交通事故がとんでもなく多く、轢かれたら自己責任というインドでは、自動車教習に試験はありません(2000年の話で今は不明)。 テストをしないと、果たしてちゃんと理解しているのか分からないし、生徒自身も分かった気でいて実は全く別の理解をしていた、なんてこともよくあります。

0

歴史上で似たような状況があっても、同じではないし、事情が違えば全く同じ手法は使えない。 なので、「いつ」「どこで」「誰が」行った事が参考になるのか、「何が」「どのように」違うのか、きちんと整理して理解しておかないといけませんね。 歴史の背景も踏まえてこそ、未来に生かせると思うのです。背景はとてつもなく複雑です。教科書やテストに出る範囲なんてほんのちょっとです。 (テストの前だけでも)頭に叩き込みましょう。 ^_^; 若い頃に覚えた事を根っこにして、大人になって枝葉を付けるためにも、基礎はある程度きちんとしておかなければ。 それでなくても歴史は簡単に書き換えられたり、歪められたりしてしまうのですから。みんなの理解がバラバラでは話が通じなくなります。

0

我々は、歴史から学んで大きな利益を得ていますよ。 この70年あまり、戦争も恐慌もない。軍事訓練などしなくていいし、バブル崩壊だって昔の恐慌よりもはるかにマシ。 「景気を良くするために植民地を!戦争を!」 「不景気に国は緊縮財政の方がいい!」 なんて政治家は選挙に勝てず、立候補すらしない。 それは、我々が歴史から学んでいるからです。 当然、テストをして成績を付けてでも脳みそに定着させるべきです。