回答受付が終了しました

ID非公開

2021/3/3 1:46

55回答

時間が余っているので投資に手を出してみようと思うのですが、投資に失敗して投資した分がお金が返ってこなくなることは全然いいのですが、投資した結果マイナスになって借金のような状態にはならないような投資はあ

回答(5件)

1

・投資の為にお金を借りない。 ・現物株の取引き(もしくは投資信託)への投資とする ということを守れば、0になったとしてもマイナスにはならないです。 ※投資信託は0になる可能性も極めて低いです。 マイナスになりうるのは、 レバレッジのかかった証拠金取引で ・FX ・信用取引 ・オプション取引 ・先物取引 などと呼ばれるものです。 上手くいけばリターンは大きいですが、 マイナスになるリスクがあります。

1人がナイス!しています

0

ちびちびやればいいのでは。 積み立てNISAでまずはファンドで運用して年率を確認し、 その年率以下なら株の才能はないとあきらめる。 投資の失敗を避けるには、損切ラインを明確にしておくこと、 https://youtu.be/f-guYuu7w4A 失敗しても構わないというのは、 本音でしたら、JR東海の株買ってください。3月の配当目指して買いが入りますよ。その後は急落すると思いますが9月に向けてまた上がります。

0

株投資をしている者です。 現物取引であれば借金することは絶対にありません。 現物=自分の投資で使うお金 なので、1番最悪なのは1つの銘柄に全額注ぎ込んで、その銘柄が倒産して0円になる。ですね。 もう1つ信用取引というものがあって、それは自分のお金以上の株が買えるのでマイナスになる事もあります。

0

現物投資、金銀も同じ。 長い目で見て金銀は買うのがいい、少しだけか、把握してるなら暴落時。 現物も会社が倒産したら終わり、なので私はユニ・チャームみたいな堅い株も永続的に買う。(評価損も気にしないで) 中国が将来世界最大の高齢国家なので、買ってるんだが、別にそれはどうでもいい、マトモな株を持ち、一方でセクター選別をする事。 安くないが浜松ホトニクスもお勧めです。 そういった銘柄を持つのは、投資では有用です。 銀行なら静岡銀行、国内最強だと思います。