車のデッドニングキットについて質問です。

ベストアンサー

0

私は片道1時間の通勤用ワゴンRのスピーカー交換時に、15㎜合板の板でインナーバッフルを自作し(写真の緑の部分)、ついでと半分冗談で、会社に余って放ってあったコンプレッサー用スポンジ板と100均でかった裏スポンジのアルミシートを使って激安DIYデッドニングをしました。写真スピーカーはカロッツエリアの7000円くらいのコアキシャルスピーカーです。最初は付属の樹脂取りつけアタッチメントで取りつけて聴いてみたのですが、アタッチメントがヤワで音が四方八方に飛び、ドア内装が振動しこもった音が大きく強調されて聴けたモンじゃなかったです。 それで前述した自作インナーバッフル+激安冗談デッドニングをしたところ見違えるように良い音になりました。 スポンジは雨水リスクを考えスピーカー裏のみとしましたが、冗談デッドニングとスポンジの効果は疑わしく、インナーバッフル効果だと思ってます。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々教えていただきましてありがとうございました。アイデア次第でお金をかけずに効果のあるDIYが可能なようですね。施工前に良くお勉強しておきます。

お礼日時:3/4 11:04

その他の回答(1件)

0

まあそのとおり。ビニールの外側は雨水が流れてますからねえ。 ドアの内側に張るのなら濡れてもいいようなものにすべきでしょうね。 アスファルトなどの。 ドアの中は水が入らないものだと思ってビニールを取ってしまって内貼りがカビまみれにになる例も多いと聞きます。