新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

1都3県の緊急事態宣言の解除の是非が問われる中 東京オリパラ開幕まで5カ月を切りました。

政治、社会問題 | 国際情勢12閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

話の前に言っておくと、新型コロナなんて言い方は、日本だけで世界的にはコビット19と呼ばれています。しかもソーシャルディスタンスは本来、英語の意味としては間違った表現で、正しくはフィジカルディスタンスです。こんなの見られたら外国人に爆笑されます。しかもWHOからも指摘されているのに直そうとしない日本社会が異常ですね。 オリンピックについては、十分開催できると思います。少し前のバンクーバーオリンピックでは、新型インフルエンザというコビット19よりも致死率の高いウイルスが広がっていました、しかし、ワクチンが開発された後、なんの問題もなく開催されています。 また、世界のコビット19の感染者は日本の人口もいないんです。世界人口は75億人います。そのうちのたった1億人が累計で感染し、死者に関しては、東京の人口の10分の1ほどしか死んでいません。本来パンデミック宣言をするほどではないんですよね。パンデミックというのは、世界のほとんどの人が感染する可能性がある時に出されるもので、たったこれだけの感染者数でオリンピックも開催できていたはずなんです。 こればっかりはメディアの偏向報道としか言えませんね。世界のどの論文を見ても今のところ、東京オリンピックと22年の北京オリンピックは開催可能と分析されています。

・世界的に New Coronavirus と呼ばれています。世界で発行されているの英字新聞を見ても一目瞭然です。 ・このコロナ禍に対しては、英語圏では普通に Social Distancing と言っています。 (physical distance はコロナ禍に関係なく「物理的距離を表します。) 何ひとつ論文を見ても読んでもいなくとも「世界のどの論文を見ても」と言えるこの回答者氏こそ、あらゆる人に爆笑されます。