銅線について質問です。

画像
補足

写真が1枚しかアップロードできないので、補足投稿させて頂きます。 ホームセンターで購入した銅線の仕様は: 交流電流600V以下の電気機器の配線や制御盤の配線に使用されると書いてあり、 容量27A 600V と記載されてました。 銅線を接続するアナログ基板備え付けの電池の容量は3.6V - 250mAhと記載されています。 因みに元々付いていた黒い同線の抵抗を測ったら760MΩでした。 購入した銅線の抵抗は同じ長さで0.01Ωでした。 説明不足でしたらすいません。

工学28閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 私自身も酸化して黒く変色していると思っています。 また黒くなった同線の抵抗が760MΩというのも異常なのかなと思うのですがいかかでしょうか?

その他の回答(2件)

0

絶縁膜で被われてるっぽい。シールド線かな。黒い奴は導通しない。被膜を剥がして使う。と思う。