変圧器の12相化について教えて下さい。

補足

KisinJiro様 変圧器のカタログリンクを貼ります。http://dl.mitsubishielectric.co.jp/dl/fa/document/catalog/capa/k-k06-3-c9176/K-K06-3-C9176-B.pdf 19~20ページに「変圧器の多相化運転」について記載があります。 19ページ下部表に「結線」と記載があり、 「Yd1、Dd0」となっており、 位相が違う変圧器を並列接続するような記載があります。 なぜ、この組み合わせで並列接続できて、12相化ができるのか理解できません。 よろしくお願い致します。

工学12閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

理解できました。 ありがとうございます。

お礼日時:3/4 19:17

その他の回答(2件)

1

整流回路の変圧器結線方式ですね。 一次側は並列にしすが、二次側は夫々別の整流器に接続され、夫々の全波整流出力を並列にします。 なので変圧器自体を並列にする訳ではありません。 こうすると整流後の脈流が極めて小さくなります。

1人がナイス!しています

1

変圧器は1次と2次両方で並列接続するときは、お説のように、同相、同比でなければなりませんが、12相というのは、2次側が全部、別負荷になっていることですよね。だから問題ないですね。

1人がナイス!しています