ID非公開

2021/3/4 0:03

11回答

私は今地学基礎で『フィードバック』『負のフィードバック』という単語について勉強してます。

地学 | 気象、天気10閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

逆の例も考えてみましょう。 太陽から入るエネルギー量が今より減ったとします。 すると、海面からの水蒸気の蒸発が減ります。 海面からの水蒸気の蒸発が減ると、雲の量が減少します。 雲の量が減少すると、アルベドが小さくなり、太陽から入ってくるエネルギーはあまり反射されなくなります。 太陽から入ってくるエネルギーが反射されなくなると、太陽から入るエネルギーがふえます。 このように、元の量が減ると、それを打ち消すように増える、つまり最初の変化を弱めるのが、負のフィードバックです。 逆に元の量が減ると、どんどん減ってしまって反応が止まってしまうというのが正のフィードバックです。