suicaについて質問です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

回答有難うございます。 情報不足ですいません。 suicaはチャージで乗る為です。 佐賀から京都までの割引乗車チケット(博多―京都間は新幹線)を持っています。途中の鳥栖駅から乗車する為に久留米駅から鳥栖駅までをモバイルsuicaで支払おうと思っています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難うございました。

お礼日時:3/4 15:22

その他の回答(2件)

0

中継駅って…あんまり聞いたことがないですけど。乗継駅とか接続駅のことかな。例えば中央・総武線各駅停車と東西線の乗継駅=中野と西船橋、とか。 閑話休題。 Suica定期券ときっぷの共用は認められていますが、乗車券としてのSuicaときっぷの共用は認められていません。この場合、最初にIC乗車券にチャージされたSFを使ってきっぷを購入して入場し、そのまま目的地の駅まで行き、2枚のきっぷを渡して出場します。Suicaで入場しても、最終的に精算されるのはきっぷ運賃です。

0

目的駅がSuicaエリアまたはPASMOエリアならわざわざ駅を出ずに 精算可能。ただし精算機の設定によっては精算機利用不可で、有人改札出ないと不可という場合もあり。これは精算機の設定によるので、部外秘事項である以上、どの駅でできてどの駅でダメと、知っていても言えない。 それ以外のエリアなら基本的に不可。 ただし、TOICAエリアなど、他のICカードエリアなら、運がよければ、有人改札でやってもらえる場合あり。

目的駅がどこのICカードエリアにもはいっていないのであれば、ICカード精算そのものができないので、乗車駅から中継駅までの運賃を現金で払わされることになるので要注意!