新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/3/4 14:14

33回答

面接の時間の長さって採用に関係しますか?

就職活動 | 転職24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

会社はポイントだけを確認すれば あとはできるだけ短時間で済まそうとしますので。 面接で30分もかけることはないですよ。 パッと見で大体決まりますね。 そして、5分もお話すればその人に備わった生活文化 の状態が想像できます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:3/4 14:38

その他の回答(2件)

0

面接時間の長短が合否に関係するというのは都市伝説。 面接官は質問する内容は決まってはいますが、細かなところはその面接官のアンテナに引っかかったかどうかによります。 突っ込みどころのある方は当然時間が長くなる。記載されていることが良くできていれば1次面接はスムーズに行きます。

0

あると言えばある、ないと言えばないです。 採用担当をした経験がありますが、気になるスキルや珍しい資格などを持っていたら、そのことについて詳しく聞いてしまいます。 なので結果的に時間が長くなります。 そのスキルや資格が有用なものなら採用に大いに関係ありになりますね でも、全然関係ないけど面白そうな資格の話しを聞いても話しが長くなるだけで採用に関係ないこともあります。 短いということは書類だけでほとんど完結していて、WEB面接という顔合わせのような感じだったのかもしれませんね。 採用か不採用かはわかりませんが...

ID非公開

質問者

2021/3/4 14:27

回答いただきありがとうございます。 確かに長々と話していたのに 結局不採用という経験は多々あります。