何でもかんでもマナー・マナーという人は、実はマニュアル人間なのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

誤情報を信じ込んでいる人が多すぎます

お礼日時:3/5 22:48

その他の回答(5件)

1

何でもかんでもマナー・マナー、とは言いたくありませんが、現実問題として、日本人にはお行儀の悪い人たちが多くなりました。 決まりは、あります。人間の社会を円滑に運営するためには、個人個人の恣意的な判断とは別に、すべての人が同じことをできる、という点が必要だからです。 もちろん前の回答者さんが書いておられるように、ほどほどが良い、ので、度を越した強要は迷惑なだけですが、自然に皆がお行儀良くできる、というのは、大切なことですよ。

1人がナイス!しています

1

価値観はそれぞれです。 箸の持ち方、口を開けて食べない、食器の置き方、ナイフ・フォーク一・スプーンの使い方等、一般的に多く知れ渡っている事から、あまり知れ渡ってない様なマナーまで人によってはどこまでが常識かは違うだけです。 現代では1番のマナーは美味しく楽しく頂く事なんですけどね。取り敢えず知っておいては損もないしいいと思いますけどね。

1人がナイス!しています

私の前後の様な人みたいにマナーにうるさい人にはこんなマナーも知らないの?と逆にやってやるのが楽しいですよ。

1

まあ、そう仰らずに。 度を越したマナーは考えものですが、基本的なマナーを心得ることで人間関係を円滑にしますし、争いごとも回避できます。 なにごとも、ほどほどが良いのではないでしょうか。

1人がナイス!しています

1

どっかで齧ったマナー知識に頼り切っている人は、「相手の立場に立って考える」って思考が苦手な人なのかも知れません。 だから自分の行動に自信が持てないからマナー知識に頼るんじゃないですか。 ある程度それが出来る人ならばマナー知識に頼らずとも、相手を不快にさせることってそうそう無いでしょう。

1人がナイス!しています