アートを初めて購入しようか迷っています。

美術、芸術 | 絵画23閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

新しい世界に飛び込むのは怖くもありわくわくもあるとは思いますが、金額が収入や所持金に相応であれば買ってみたらどうでしょうか。 興味のあること試してみた方が生まれてきた面白みがあるでしょう。 たとえ後々飽きたりしても一歩踏み出さなかったよりは人生楽しんでる感じありません? それに芸術は文化であり、その作家のことを考えても、ものすごく社会に貢献してます。

1人がナイス!しています

2

そりゃ、何の腹の足しにもならんし、将来ゴミになるのは確実ですし(投資なんて考えない方がいいです)迷って当然です。 初めて海外の作家の作品を買ったとき、その絵を前にして喉が乾きました。 もう寝てもさめてもその絵がちらついて。 で、購入しました。 一枚買うと二枚目が欲しくなる。そして三枚目も。 あ-あ。買っちゃった。 流石に三枚も買うと、家の中で飾るところはありません。 布かけて押入れの中。 一枚目の時の興奮は二枚三枚目にはないです。 二枚目も三枚目も迷いました。 私が死んだらこの絵はどうなるんだろ、とも考えました。 とりあえず、死ぬ前にどっかに寄付しようと思います。 何で三枚も買ったのかなぁ、って時々思います。 ただまぁ、ものすごくお気に入りの絵が身近にあるって、 気持ちのゆとりです。 後で後悔することになっても(ローンを払っている時は後悔しました。笑)、まぁ、見てるとなんか満たされます。 迷ったら・・・。 う-ん。日本人はア-トを身近において愛でるという習慣がなくなってしまいました。 数奇ものとか骨董とか道楽として昔からモノを愛でる習慣はありましたが。 まぁ、失われたン十年とか言われてなかなか経済的に厳しいものがあるから無理して買ってみればとは言えません。 ただ、自分の手元に来るのは「縁」です。 どうしても欲しいものがほしい時買えなくても、 何年かしてまためぐってくる時もあります。 迷う時間、買わないで後悔する時間も そうやってめぐりあうと甘美な時間に思えます。

2人がナイス!しています

1

そうだと思います。 一目惚れ以外は買わなくていいと思います。 本当に好きな作品は、気づいたら買ってると思います

1人がナイス!しています

2

そういうことだと思いますよ。本当に気に入った作品と出会うまでお金を使わないで準備されるなどされてはいかがでしょう? なお画集や作品の写真集などをパラパラご覧になるとご自分の好みの傾向が段々とはっきりしてくるかと思います。

2人がナイス!しています